朝の光をうけて、