2017年5月26日 (金)

大潮時期

Img_3831


Img_3810


Img_7152


Img_7211


Img_7241


5月二回目の磯解禁です。最も大きい闇夜の大潮時期で楽しみな磯となっています。空は晴れ渡って爽やかな一日です。空気は澄み渡って海風景が鮮明です。朝日と夕日に力強さを感じる一日です。

|

2017年5月22日 (月)

日の出と日の沈み

Img_6918


Img_6932


Img_6988


Img_7005

自然が穏やかな活気が見られる五月の島風景です。太陽の輝きに力を感じられるようになってきました。浜崎鼻の美しく静かな夕景の中で心休まる時空を過ごしてきました。

|

2017年4月24日 (月)

斑灯台から

Img_2510


Img_2518


Img_2485


20170424_185339


20170424_185410


斑島の西海岸のト子リノ鼻からの西水平線の見える開放的な広大な風景です。雲がかかっていましたが、日没前に太陽が現れて良い風景が撮れました。途中でカメラの電源が切れて、スマホ写真の夕景となりました。北朝鮮危機で日本海北上中の米国カール・ビンソン空母が見られるかもしれません。

|

2017年3月27日 (月)

初春の海

Img_1596


Img_1606


Img_1351


Img_1356


日々周りの世界は春到来で活き活きのエネルギーで満ちています。静から動の季節です。日の出は早くなり日没は日々遅くなりつつあり太陽光を受ける時間が伸びてきています。春の香が漂っている島風景です。

Img_1324


|

2017年3月12日 (日)

朝焼け

Img_0823


Img_0848


Img_0883


Img_0906


Img_0923_2


神秘的な朝風景に感動です。また車のバッテリーが上がって車の足が無くて幸いか不幸か身近の水の下海岸へ歩いて行って驚きです。目の前が別世界の色彩の朝焼けです。空と海と風のなかで癒しの時空です。素晴らしいい日曜日の朝風景に見とれてしまった良い時間を過ごしました。

|

2016年12月29日 (木)

西海の夕景

Img_1026_2


Img_1015


Img_1044


Img_1062

寒い北風の中を体感して元斑島渡し場埠頭からの神々しい光の夕景です。今の時期の夕景の絶好ポイントかもしれません。飛沫(しぶき)の夕景が撮れて(少しボケていますが)久しぶりの快感を感じました。

|

2016年11月23日 (水)

冬の海

Img_9555


Img_9543


Img_9548


Img_9596

”勤労感謝の日”の北風強い寒い大しけの海の一日です。斑島の草原に行って海を撮ってきました。解放感で癒される空間で休日を楽しんできました。遠くは福江島の玉之浦が見えて西方海上の帆上げ・倉島・美良島・平島が鮮明に見えて大パノラマに感動でした。紅葉の無い島風景ですが、島の冬の海を見て大きな気持ちになりました。

|

2016年10月 1日 (土)

秋の風のなかで

Img_2979


Img_2999


Img_2501


Img_2518


本日より10月神無月で月日が経つ事の早さを痛感します。朝から小雨で鈍より雲で空は覆われて薄暗い気分の重い土曜日でしたが、昼前より、突然の透き通った真っ青な青空と久しぶりの太陽光で大地が海が蘇った世界が広がり清々しい一日です。10月は各地の部落で秋祭りが始まり活気が出てきます。伝統芸能文化と生活の伝承の流れが継続しています。不思議な人間のエネルギーを感じます。

|

2016年9月12日 (月)

豪雨通過

Img_1710


Img_1722


Img_1738


Img_1741

昨夜からの豪雨から、夕方には雨が止んで秋風が吹いて過ごしやすい海岸風景です。船瀬海浜公園の誰もいない過疎地の時空時間です。空は雲の流れが賑やかで青空が一瞬にみられ安堵感が広がります。やはり、松と海と風の島ですね。

Img_1714

|

2016年9月 7日 (水)

島の朝

Img_2596


Img_2597


Img_2601


Img_2604


太陽が野崎島から昇る九月の朝風景に感動です。役場と診療所と水の下海岸からの思い思いの似ているような(ポイントが近くて、時間に余裕がないため)神々しい光の一瞬ステージです。早寝早起きのなせる技だと思っている自分です。

|

より以前の記事一覧