2017年10月 9日 (月)

静寂の落日

Img_0913


Img_0936


Img_0937


Img_0952


Img_0963

地元では「前方神嶋神社の秋の大祭」です
。昔から秋晴れの日で不思議な心持ちになり神様の偉大さを感じさせられます。海は静かな穏やかな佇まいの一日です。夕日が美しく輝いていて癒しの時空を過ごしてきました。

|

2017年9月30日 (土)

秋の風と光の中で

Img_0519


Img_0520


Img_0524


Img_0527

秋風のなかの島の名所「赤浜海岸」の雄大な安らぎの景色です。めったに撮れない朝風景です(土曜日にて)。満ち潮満潮の時間帯で、海は澄みわたって凪ぎの穏やかな静かな時空で一人で佇んで気持ち良くなってきました。

|

秋の風と光の中で

Img_0519


Img_0520


Img_0524


Img_0527

秋風のなかの島の名所「赤浜海岸」の雄大な安らぎの景色です。めったに撮れない朝風景です(土曜日にて)。満ち潮満潮の時間帯で、海は澄みわたって凪ぎの穏やかな静かな時空で一人で佇んで気持ち良くなってきました。

|

2017年9月24日 (日)

海の夕景

Img_0065


Img_0066


Img_0069


Img_0084


Img_0093

佐世保から島へ夕方のフェリーで島へ帰路にて、五島灘の素晴らしい夕景を潮風を受けて写真を撮ってきました。海から見る夕景は刺激的で新鮮で躍動感があって良いです。

|

2017年9月15日 (金)

風雨

Img_9606


Img_9616


Img_9618


Img_9619

大型台風18号九州直撃にて雨風が強まってきてます。海上交通アクセスは夕方より全便欠航となりました。三連休は島で待機して(交代医師が来れなくて)仕事しています。北風の強い海上時化の空港からの島風景を夕方に撮ってきました。

|

2017年8月17日 (木)

静寂の海

Img_8246


Img_8235


Img_8259


Img_8261


島の夕景を追ってみました。船瀬海岸の夕日に輝く風景と大浦湾の雲一つないなかの夕日日没風景です。今までで一回しか見たことない”グリーンフラシュ”の日没時の一瞬の緑色に輝く閃光を体験しました。残念ながら写真に撮れていません。感動的な一瞬でした。

|

2017年8月12日 (土)

島の玄関

Img_7879


Img_7879_2


Img_7915


Img_7920


島の朝の笛吹港からの「海と空と風のなかで」の一時(ひととき)です。赤だけと野崎島からの朝の太陽光をうけて「高速船シークイン」の入船出船の島風景です。

|

2017年8月11日 (金)

Img_7765


Img_7768


Img_7773


Img_7785


島が一年で最も風光明媚で一番輝いている夏風景です。白砂青松の透明感高いコバルトブルーの世界です。柿の浜海水浴場は島の東海岸にあり、遠くの平戸島が近くに望めて古の平戸藩の歴史を垣間見るようです。

|

2017年7月28日 (金)

朝靄

Img_6790


Img_6803


Img_6809


Img_6813

朝靄がたちこむ島風景です。真夏日が続く日々で、朝から大地と海との気温差で幻想的なモノトーンの好きな風景を写真しました。

|

2017年7月25日 (火)

曇天の海

Img_6621


Img_6639


Img_6636


曇天の暑い暑い一日で不快指数90%のクーラー必須の天気でした。夕凪の海は穏やかで波もなくガラスの表面状態で心癒される雰囲気が満ちていました。浜崎鼻ゴルフ場からの五両ダケや斑大橋の夕景は絵になる風景です。Img_6623


|

より以前の記事一覧