風景

2017年6月22日 (木)

夕景

Img_5030


Img_5041


Img_5095


Img_5131

日没前の輝きが感動的な五両ダケからの西海岸と東シナ海水平線の雄大な眺めです。

|

2017年6月19日 (月)

海岸ロード

Img_4902


Img_4900


Img_4926


Img_4923

通勤用の車が故障廃棄で、通勤が歩いて行く事態が生じて困っていますが、朝と夕の”水の下海岸”の島風景を歩く目線から撮りました。小さい頃は白砂緑松で風光明媚な海岸でしたが、港湾事業で潮流が変化して砂が無くなり岩場の風景に変わってしまいました。

Img_4890


|

2017年6月18日 (日)

柿の浜海水浴場

Img_4821


Img_4832


Img_4843


Img_4851

早朝の誰もいない柿の浜海水浴場の風景です。日の出を期待して心楽しみにしていましたが、あいにくの霞空で薄暗い朝風景でした。寄せる波の音と潮風と一羽の小鳥が穏やかな気持ちにさせてくれました。ここから望む野崎島・お山様の眺めも良いですね。

|

2017年6月17日 (土)

6月の太陽

Img_4735


Img_4745


Img_4774


Img_4806


朝の値賀の浦からと夕の稗崎の太陽です。週末の快晴の素晴らしい空と静かな海で安定した心持になります。
最近は、日の出時にお山様に大きな雲が横たわり霊感を感じる毎日です。巷では、今年は雨が少なくて農家の人は困っているようです。

|

2017年6月15日 (木)

朝日と夕日

Img_4630


Img_4644


20170615_185834


20170615_190533


20170615_190609


20170615_8191258


霞がかかった島遠景です。快晴なのに朝日と夕日がいつもと違って見えて不思議な感じです。島の海岸草原は新緑の中で白い花とアザミが鮮やかで良い感じです。斑灯台の夕景が期待して撮りに行きましたが、今一で残念でした。朝は日の出のなかでお墓参りしてきました。

|

2017年6月13日 (火)

日の出

com/photos/uncategorized/2017/06/13/img_4462.jpg">Img_4462


Img_4465


Img_4474


Img_4476

朝焼けのなかの日の出、お山さもの上に横たわる雲に霊感を感じさせられます。日の出時間が早すぎて、すでに太陽は地平線上に位置していました。人間はいい加減なもんですね。早朝からお墓参りにいってきました。延命寺の墓地からの朝日が雄大でした。

|

2017年6月11日 (日)

森林浴

Img_3117


Img_3122


Img_3138


Img_3168

天気が不安定な一日です。午後より晴れ間が見られましたが、風の強い空は霞んですっきりしない日曜日です。心身休養の一日で佐賀森林公園で散歩しながら森林浴してきました。6月に入ると新緑が一段と濃くなってきて木々や草木の活き活きさが感じられて心地よくなってきます。

|

2017年6月10日 (土)

静かな朝

Img_4374


Img_4367


Img_4369


Img_4365


穏やかな週末の6月の島風景です。朝日が六島方面から昇る値賀の浦湾の癒される眺めに呆然と立ちすくむ一瞬です。”早起きは三文の徳”と納得の時空ですね。

|

2017年6月 9日 (金)

島の夕景

Img_4290


Img_4316


Img_4338


Img_4348

金曜日の夕景は解放感と疲れの一体化のなかで癒されます。一瞬一瞬に変化していく自然は同じ風景は見られず、変化の日々なんだなーと当たりまえのことを考える時空です。

|

2017年6月 5日 (月)

神秘的

Img_4160


Img_4164


Img_4170


Img_4175


Img_4178


神秘的な島の朝風景です。幻想的できれいで神々しさを感じるお山様の威容です。快晴から下り坂天気で生せる自然現象です。値賀の浦港で鰺釣りする友と出会い新鮮な鰺を頂きラッキーでした。朝から鰺刺身で御機嫌の一瞬を過ごして島の豊かな心持になりました。

|

より以前の記事一覧