風景

2017年9月21日 (木)

お彼岸

Img_9903


Img_9908


Img_9916


Img_9920


Img_9925


|

2017年9月20日 (水)

秋雨

Img_9891


Img_9872


Img_9876


Img_9884


|

2017年9月19日 (火)

靄の朝

Img_9834


Img_9837


Img_9848


Img_9855


|

2017年9月18日 (月)

台風一過

Img_9720


Img_9738


Img_9749

title="Img_9749" src="http://ojika.cocolog-nifty.com/ojika104ki/images/2017/09/18/img_9749.jpg" width="300" height="225" border="0" style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" />


Img_9759

台風18号一過の心地よい空が澄みわたった敬老の日です。黒島からの日の出で
す。世界遺産候補の野崎島野首教会付近からの大きく紅色に輝いている太陽が感動です。静寂の朝の空間に鶴の佇まいが印象的です。

|

2017年9月16日 (土)

台風前夜

Img_9636


Img_9639


Img_9656


Img_9646


Img_9671


ゆっくりで大型台風の九州上陸が必須で進路が心配の日々です。島直撃だとすれば大変心配です。TV情報が九州接近台風では少なくて地域格差を感じます。今はPCやスマホなどで瞬時に台風接近のマップ動画が見られ便利です。午後に長崎鼻へ海を見に行ってきました。北東の風が強く海は大時化で野原では吹き飛ばされそうでした。野に放し飼いの牛は集団で風を避けて横になっていました。自然の凄さと人の無力さを感じる一瞬です。

|

2017年9月13日 (水)

忍耐の夕焼け

Img_9519


Img_9537


Img_9570


Img_9577


20170913_184553

1日中雲に覆われ小雨の天気でしたが、日が暮れる一時間ほど西の水平線が斜めの雲の下が晴れておりました。予測的に雲と夕日と海にて素晴らしい幻想的な夕やけ見られると思い我慢の時空間を見つめていました。そのかいあって、一瞬の光と雲と海との幻想的空間を体感して感動と癒しで幸福の時空です。

|

2017年9月10日 (日)

佐賀の空

Img_6579


Img_6588_2


Img_9307


Img_9316

二日間の博多での長時間聴講の認知症サポート医取得勉強でした。朝早く夜まであり老体にはこたえました。爽やかな朝日と夕日の一日です。

|

2017年9月 8日 (金)

朝日

Img_9191


Img_9194


Img_9205


Img_9220

黒島展望台の広大な朝風景です。”空と海と風の中”での光が織りなすテーマそのものの島風景に目が覚めるような新鮮な刺激的な一瞬の連続です。

|

2017年9月 7日 (木)

船瀬海岸

Img_9145


Img_9141


Img_9139


Img_9156


雨が降る日は近場の風景が多くなっています。日の出が遅く日の入りが早くなり仕事の関係で近くて速い安い?とこの風景で済ませます。マンネリ化かもしれません。

|

2017年9月 6日 (水)

午後から

Img_9092


Img_9094


Img_9105


Img_9115


|

より以前の記事一覧