2016年6月11日 (土)

ひょうたん公園

Img_9620


Img_9622


Img_9626


Img_9631


|

2016年5月 1日 (日)

皐月

Img_8267


Img_8271


Img_8280


Img_8291


|

2016年2月21日 (日)

1456058631061.jpg

1456058632706.jpg

1456058633876.jpg

1456058635094.jpg
広島市の太田川の新幹線”のぞみ31号”からの晴れ冬空の快適な風景です。島から大学受験で浪人してた広島の懐かしい風景です。水の都で三角州で出来た町で好きな土地でしたが、母が広島で住みたい町でしたが、五島の島で生活しています。

| | コメント (0)

2014年6月28日 (土)

水に遊ぶ

Img_1120


Img_1135


Img_1158


Img_1187


二日酔いの一日です。ヨロヨロ歩行で一日一万歩目標を達成すべく夕方は佐賀・田布施川と神野公園を写真撮りながら迷走瞑想してきました。夕陽に映える生き物たちや水面が輝いていて感動があります。

Img_1143


|

2007年10月13日 (土)

地下水

Imgp4366 Imgp4365 Imgp4378 Imgp4382 天然地下湧水と湧水近くに咲いている花を観察していて豊かな気持ちになりました。実は、写真では表現が出来ない自然界の美しさと感動の動きを脳裏に収めてきました。川の源流の原点を見て”水の大切さ”を考えさせられ自然のダイナミックさを痛感しました。水を大切にしている所は、人間の営みや文化や産業や食文化や芸術や豊かな地域を形成しています。また、日本酒や焼酎やビールやウイスキーなどの酒類の評価は地下水の良し悪しで決まってくるようです。あらためて、”水の大切さ”を思った一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

変若信仰(おちみずしんこう)

Imgp9483 Imgp9515 最近は、天然水のブームで需要が伸びているようです。九州では、霧島や日田や世知原や阿蘇などの地下水が浮かんできます。日本には、飲めば若返るという”変若信仰”があり、山の湧き水を飲んだおじいさんは若返り飲みすぎたおばあさんは赤ん坊になってしまったという民話があるようです。天然水に炭酸水や香り成分や食物繊維や癒し成分テアニンを入れて健康に良いようです。疲れやすい人はアルカリイオン水が良くて、瞬時の疲れには炭酸水が良いそうです。日本の水の大半は軟水(カルシウム*マグネシウム量が少ない)ですが、健康長寿の国は硬水が多いそうです。和食と軟水は調和し硬水と肉は調和し”しゃぶしゃぶ”は硬水のほうが美味いということです。日本の食文化も欧米化しており、硬水の需要が増えそうで健康に良いようです。さて、今夜は”硬水とアルカリイオン水と炭酸水の焼酎水割”を飲んで癒されて元気一杯の時間を感じてみます~~~

|