天気

2017年9月17日 (日)

台風逸れる

Img_9691


Img_9693


Img_9698


Img_9708


大型で風雨巨大な台風18号は進路を九州南部へゆっくりに上陸しました。島は直接的に進路は避けられましたが、午前に入り
暴風雨圏周辺に入り、午後から青い空が見られました。夕方に風も止み島風景を撮りに行こうとしたら、急に風雨が強くなり残念な夕方の雨風景となりました、

| | コメント (0)

2017年9月14日 (木)

雨の島風景

Img_9586


Img_9585


Img_9583


Img_9581

雨の船瀨海岸の夕景です。風が北東からで風が当たらず穏やかな海が見られます。朝から雷雨で激しい天気でしたが、小雨の夕方で趣のある海岸の佇まいでした。

|

2017年9月12日 (火)

晴れて

Img_9357


Img_9379
昨夜の風雨から、朝日は雲のなかで見えなかったですが、仕事に行く朝8時には青空と高い秋雲が広がり透明感があり素晴らしい島風景を撮れたようです。光と海と風と島のなかで心地よさを肌と目で満喫して癒されてきました。

Img_9437


Img_9389


|

2017年9月11日 (月)

雨と雷と風のなかで

Img_9327


Img_9338


Img_9341


Img_9349


Img_9351

早朝から、大地を響かせる落雷と大地を打ち叩く強い雨と太一と海原を揺り動かす強い風が吹く一日です。気温は下がって過ごしやすい環境温ですが、気分のすぐれない月曜日です。先週の土日は博多で”認知症サポート医研修会”で老体にムチでボロボロ状態の週明けです。救いは赤浜海浜公園からの海景色に癒され島の有難さを感じました。

|

2017年9月 5日 (火)

曇り空

Img_9051


Img_9064


Img_9078 style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" />


Img_9085

雲の多い一日です。天気予報通り、朝方と夕方に太陽光が雲のなかで、身近な島風景で短時間でスナップで自宅でゆっくりの時空です。

|

2017年8月26日 (土)

佐賀の空①

Img_8660


Img_8665


Img_8679


Img_8695

昨夜から朝までの集中豪雨落雷不安定な天気でした。24日から入院中で、7階の高さの部屋で佐賀平野を360度パノラマの時空を過ごしています。ようやく、点滴やバルーンのスパゲッティ症候群から解放されました。拘束から自由ですか、病気治療の運命ですね。経過は順調です。高度先端医療の恩恵に感謝です。力まず平静心の日々ですね。

|

2017年8月22日 (火)

透明感

昨日からの落雷豪雨から、空は晴れ渡り空気は新鮮で視界良好の透明感豊かな光り輝く島の朝です。午後からは青空の中にうろこ雲が気持ちよく空に広がり爽やかな一日です。


Img_8474


Img_8485


Img_8492


Img_8488


Img_8510


|

2017年8月16日 (水)

夏空

Img_8136


Img_8152


Img_8185


Img_8206

今年は異常天気で夏雲”入道雲”が見られ無かったように思います。今日は入道雲が見られて内心ホーっとしています。島では稲刈りが終わっていますが、島では雨が降らず晴れ天気が続いており、稲は実が小さくて豊作で無いようです。異常天気の今年の夏のようです。

|

2017年8月 6日 (日)

台風5号は

Img_6452


Img_6467


Img_7530


Img_7538

Img_7561


超スロー長寿台風5号に翻弄された土日の週末です。快晴の土曜日に本土へ渡り状況にては島へ帰れないような日曜日と諦めていましたが、時化のなか幸運にも昼のフェリーで島へ帰ってきました。朝の佐賀風景と島の玄関笛吹港からの青空と長崎鼻からの夕景を撮ってきました。

|

2017年7月27日 (木)

西海を見つめて

Img_6753


Img_6770


Img_6769


Img_6780

誰もいない浜崎鼻にて、無心にて西海水平線を西方浄土をうかがってきました。無意識の幻想の時空でしょうか?

|

より以前の記事一覧