日記・コラム・つぶやき

2017年5月28日 (日)

神野公園

Img_3068


Img_3079


Img_3084


Img_3085

佐賀藩十代藩主鍋島直正公の別邸として1846年に造られた”神野のお茶屋”と呼ばれる神野公園の夕景です。隔臨林亭のお茶屋とかこども遊園地があり市民の憩い場となっており四季の移りに癒しを演出してくれます。

|

2017年5月 7日 (日)

十周年ブログ

Img_6567


Img_6571


Img_6600


Img_6622


いつの間にか時が経つのも早いもので”無呼吸発作症候群かも”ブログが3650回に達成してしてしまいました。継続は力なりと申しますか、下手な写真で内容が浅い文章ですが、自分なりに自分に御褒美をあげたい気持ちです。それ以前は”過換気症候群かも”ブログで470回の実績があります。トータル約11年間の毎日の日記帳です。日々精進していますが、自然体で食事を日に三食しているが如き習慣そのものでしょう。

|

2017年5月 5日 (金)

日本一のたい焼き

Img_3069


Img_3080


Img_3082


Img_3089


Img_3083

佐賀神崎市”日本一たい焼き・元祖佐賀城原店”は皮が薄くパリパリ(サクサク薄皮)でアンコ多すぎの最高に美味い癖になるたい焼きです。小豆あん・白あん・カスタード・八女茶あんなどあり、博多の某有名菓子のアンコを作っているそうで、歴史とこだわりのアンコが特別に美味くて一瞬の幸せな気持ちにさせられます。

|

2017年2月22日 (水)

猫の日

Img_0501


Img_0517


Img_0519


Img_0515

Img_0223


2月22日は”にゃんにゃんにゃん”の日で猫の日です。また、”にんにんにん”で甲賀や伊賀では忍者の日で盛り上がりがあるようです。入院していると寝て食べての時間が大部分です。意外と本を読んだりなど自分の時間は無いようです。我が家の猫ちゃんの写真を載せました。

|

2017年2月21日 (火)

冬空の病床

Img_0475


Img_0481

Img_0486_3


Img_0498


今日は2回目の冠動脈塞栓術を午後から行いました。経過は順調でした。長い肝臓との付き合いで共存の時空で末永く仲良くやっていきます。異性とは異なった付き合いが始まっています。今日の夕日も美しく眺められて良かったので嬉しいです。

|

2017年2月20日 (月)

入院

Img_0470


Img_0472


Img_0435


Img_0438


Img_0451


朝は大雨が降り夕は雲の無い紅色に染まった風景で慌ただしい天気です。午後より好生館へ治療入院の日です。4回目の入院で平常心で慣れしたんだ気持ちです。部屋が西向きの7階窓際で佐賀平野と天山・黒髪山・八幡岳・虚空蔵山など見渡せて最高です。今回は怪しげな写真(院内撮影禁止です)でなくベッドから直接に撮れるのでストレスが無くて安心です。

|

2017年2月17日 (金)

生パスタ

Img_0229


Img_0256

Img_0286


Img_0309


Img_0316


Img_0318

久々の夜食は豚カツミートパスタで美食して満足の一瞬空間でした。約10日間の肝造入院治療のため午後から休んで島外脱出です。午後の佐世保航路がドック入りで博多行きのフェリー太古に乗って玄界灘を見ての快適な船旅です。久しぶりの生月大橋や中ノ江島を身近に見て懐かしい風景でした。夜は生パスタで都会の躍動的で若さあふれる馴染みにくい中で美食して満足してきました。

|

2017年2月 8日 (水)

一年経過

Img_0172


Img_0183


Img_0208


Img_0221


Img_0210_2

大病から一年が経ちました。いろんな意味で感謝の気持ちでいます。三回入院で肝切手術・胃粘膜下切除術・肝動脈抗がん剤栓塞術など行って元気に仕事をさしてもらって感謝です。定期検査は行っており経過は順調ですが、MRI造影検査および採血データから、今月の末に精査加療で早期治療のため入院します。診察再診経過を見ることの大切さを感じます。少しでも元気で長生きです。

|

2017年2月 5日 (日)

冬の雨

1486328948251.jpg

1486328949605.jpg

1486328950954.jpg

1486328951997.jpg

1486328952721.jpg

1486328953486.jpg


冬の雨の一日です。早朝の奥の院参拝を終えて不思議と寒い冷たい土砂降り雨の下山となりました。新幹線から徳山工業地帯の夕景風景が輝いていました。

|

2017年1月18日 (水)

満中陰

時間が過ぎていくのが早く感じる一日です。母が亡くなって満中陰(四十九日法要)です。六道輪廻を彷徨い無事にあの世へ辿り着いた成仏されたと思います。”お陰様で無事満中陰をを迎えました”の感謝の気持ちです。

Img_5346


Img_5356


Img_5327


Img_5380


|

より以前の記事一覧