旅心

2015年10月18日 (日)

九重飯田高原

Img_3348


Img_3352

Img_3337
明日が振り替え休日であり、九重飯田高原へネットで格安チケットで九重飯田高原へ行ってきました。快晴の晩秋のやまなみハイウエイを走って気分転換しリフレッシュしてきました。飯田高原の”風来坊”でざる蕎麦を食して美味さに堪能して(以前行ったことあり、リピーターで冬場に行って閉店していました)、牧ノ戸峠まで秋の九重飯田高原を爽やかな山風の中を飛ばして九重連山及び三俣山を仰ぎ、遠くに阿蘇連峰を望み広大なパノラマのなかで日常生活からの逃避時空でした。海彦から山彦への世界で現実逃避なんでしょうか、山の宿・霊泉・寒の地獄温泉にて秘湯冷泉にて癒されてきたようです。旅心は現実逃避の時間なんでしょうか。
Img_3357_2


Img_3367


|

2015年9月12日 (土)

海から山へ

Img_5655


Img_5671


Img_1328


Img_1331


Img_1336

疲れが溜まっているせいか、齢のせいか、性格なのか、久しぶりの海外旅行(島外へ)で心ハイテンション状態で朝から心ウキウキです。潮の香を久しぶりに離れて山の香りを求めて阿蘇山の方へ行こうと思っていましたが、結局は星の奇麗な星野村を目指しましたが、疲れていたのでしょうか?カーナビを信じたのが間違いで”お茶の星野村”で疑いもなく走行していたら久留米を通らず背振トンネルから南福岡付近に行くのに気づいて、急遽変更して三瀬へ行って三瀬蕎麦の旨い”風羅坊”にて食して有意義な時空を楽しんできました。サプライズで山の風と空と突然の雨の中で山の神様と遊んできました。

|