« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月

2018年12月31日 (月)

大晦日

20181231_161047


20181231_155924


20181231_163437


Img_8371

快晴の暖かな穏やかな大晦日の一日です。平成最後の大晦日です。一年は長いようで短かった一年です。病気がちな体力的に低下がみられる一年でした。どうにか過ごして良かった一年でした。

2018年12月30日 (日)

寒い空

20181230_100822_4


Img_8348


20181230_143031


20181230_170816

寒い朝の佐賀の空と島の夕景の潮薫る風景です。年末から年始にかけて仕事があり帰島の風景です。静かな日々を期待して心静かに過ごしたい気持ちで一杯です。

2018年12月29日 (土)

初雪

20181229_070941


20181229_070933


20181229_073327


20181229_073405

朝起きて外を見るとほんのりと雪景色に驚きです。朝焼けが雲の無い綺麗な佇まいに一瞬に無心で景色に見入っていました。新鮮な思いの時空でした。

2018年12月28日 (金)

寒波到来

20181228_103455


20181228_103638


20181228_160027


20181228_160126_1


20181228_170949

寒波到来で防寒着一杯で病院へ行ってきました。佐賀平野の山々は吹雪にて真っ白で見られず視界不良の世界でした。病院での経過順調で安心して良かったです。午後からは陽射しが輝いて冬雲に覆われて、夕方には素晴らしい心落ち着かせる夕景に感動して見いってました。

2018年12月27日 (木)

日昇

Img_3349


Img_3364


Img_3379


Img_3381

朝やけから日の出までの幻想的な紅色の美しい時空を体感して感動的です。津和崎瀬戸から昇る朝日は素晴らしい。一年の中で最も綺麗な光景です。遠くに九州本土の陸地がのぞき空と海の調和が素晴らしい。

2018年12月26日 (水)

冬の海

20181226_121341_2


20181226_121325


20181226_121125


20181226_121253

冬の雲の合間から降り注ぐ太陽光が冬の海を輝かして、内に秘めたるエネルギーを感じさせられる一瞬です。島の冬は北風が吹いて海は荒れて風が強く吹いて体感温度が低く感じさせられる厳しさがあります。水の下海岸と船瀬海岸からの午後の海と空風景です。

2018年12月25日 (火)

あけぼの

20181225_072952


Img_3330


20181225_072957_2


Img_3346

心に刻み込まれる感動の朝風景です。海面が鏡面のごとく様々の表情を見せてくれて素晴らしい時空です。この世のパラダイスの一瞬風景です。

2018年12月24日 (月)

晴天の休日

Img_3195


Img_3228


Img_3265


Img_3316

癒される休日の島風景です。日の出から日没まで太陽の恩恵を受けて心落ち着く時空を体感しました。

2018年12月23日 (日)

雨上がりの夕景

Img_3154


Img_3156


Img_3161


Img_3176

急に夕方から晴れ空となり太陽光が燦燦と輝く素晴らしい癒される夕景です。

2018年12月22日 (土)

月と朝日

20181222_065854


20181222_070634


20181222_073556


20181222_065052

朝の西空に満月が輝き、東空は朝陽が輝き不思議な同時体験です。日々寒くなり年末及び師走を感じる朝風景です。

2018年12月21日 (金)

昼休みの島

20181221_163546


Img_3117


Img_3119


Img_3132
冬の曇天の島風景で何の特徴もない寂しい感じの時空です。低く立ち込める冬雲に一見にエネルギーを感じさせられます。木々の存在が冬の到来を感じさせられます。

2018年12月20日 (木)

小雨の冬景色

20181219_113052_2


20181220_132717


20181220_161947


20181220_161949

午後から船で大島への定期出張往診です。午前まで雨降らず晴れ空も見えていましたが、午後から海は時化て雨が降ってきて大変な診療でした。本島から島への診療は新鮮で気分転換できてい良い感じでリフレッシュ出来て若い先生達と行きます。国保のサービス均等化と健康管理です。

2018年12月19日 (水)

晴れの朝

Img_3091


Img_3100


Img_3104


Img_3110

晴れの冬の日の出風景に感謝です。美しい静かな時空に感動です。

2018年12月18日 (火)

水仙

20181218_120911_2


20181218_120455


20181218_121226


20181218_121807

今年初めて水仙の開花を見つけました。白と黄色と緑色の調和のとれた質素な感じの花で大好きです。一日の島風景を撮ってきました。

2018年12月17日 (月)

赤浜海岸

Img_3070


Img_3080


Img_3078


Img_3082

午後の昼休みに、名勝奇所”赤浜海岸”へ気分転換に行ってきて良い時間を過ごしてきました。赤い砂浜が特徴で大好きな島の場所です。誰もいない自然の中で広がる気持ちが不思議でした。

2018年12月16日 (日)

寒い雨の中で

20181216_112417


20181216_092838


20181216_134716


20181216_155105

寒い雨の佐賀平野の風景です。山は雨雲が低く立ち込めて幻想的な景色です。雨が降り大地は喜んで生き生きしているようです。

2018年12月15日 (土)

日の出前から

20181215_070922


20181215_071317


20181215_071810


20181215_071817


20181215_072205


なかなか普通は見られ無い紅い朝風景で驚きです。輝く日の出に元気をもらうような気持になりました。
滅多にない珍しい時空です。

2018年12月14日 (金)

午後の光

20181214_164938


Img_2993


Img_3003


Img_3011

光り満杯の輝く午後の海風景です。冬の日の太陽は心身共に活気をもたらし元気になります。太陽に感謝です。

2018年12月13日 (木)

響き

20181213_075353_4


20181213_075421_2


20181213_075701_2


20181213_075624_2

朝の光の響きに大地が輝き命を感じさせられます。海の響きにも同様の気持ちです。

2018年12月12日 (水)

群青

Img_2970


Img_2979


Img_2983


Img_2988

今日の海は群青の世界です。空と海と風の中で群青の時空です。素晴らしい気持ちになる一日です。人は天気に左右されるのですね。

2018年12月11日 (火)

12月の雨

20181211_121313


20181211_121546_3


20181211_121531_3


20181211_121630_3


12月の大雨です。外の風景は撮れず、家の庭の木々を撮って雨の時間を過ごしました。身近にも新しい発見を見つけたようです。身近に対象物があるんですね。

2018年12月10日 (月)

冬の空

20181210_073507_2


20181210_142550


20181210_155802


20181210_160535

佐賀平野の空と神野公園の晴天で爽やかな晩秋の風景です。病院入院で体調不十分でしたが、癒されて元気になる一瞬を過ごしました。明日から島で仕事をします。

2018年12月 9日 (日)

寒気の快晴

20181209_083310


20181209_083321


20181209_164448_1


20181209_170228

病棟7階からの佐賀平野の朝と夕の風景です。光豊富な朝の輝きと雲から輝く夕日が目が眩しく見えます。同時に術後体調も徐々に回復してきているようです。

2018年12月 8日 (土)

急に寒波到来

20181208_075100


20181208_083650


20181208_083811


20181208_170644

日本全国で寒波到来で寒い一日です。入院していて快適な温度と湿度の中で過ごしているのでわかりませんが、天気予報にて温度差が8度くらい前日より下がり、7階病棟からの景色は冬模様で良い時に入院したかなと思いつつ、佐賀平野の風景を送りします。遠くに有明海と雲仙普賢岳と熊本大牟田の方面が見られる景色ですが、海は見えない寂しさを感じながらベッドへ臥床して時間を過ごしています。

2018年12月 7日 (金)

大雪

20181207_102240


20181207_144519


20181207_145357


20181207_163053

昨日に入院治療して、ベッド上で点滴と膀胱バルーンが終わり自由になり、心に余裕がでて一安心しています。
病院の7階西病棟で、雨の佐賀平野の西側の風景を撮るのが精一杯でメリハリのないブログとなりました。暦上では”大雪”の日だそうです。確かに寒くなってきました。

2018年12月 6日 (木)

小雨

20181206_083727


20181206_083948


20181206_093921


20181206_111018

あいにくの雨天気ですが、午後から入院治療を受けて麻酔で夕方までベッド上でした。覚醒したら点滴されて膀胱バルーン留置されて両下肢は間欠的加圧にてベッド安静で拘束状態でした。朝の治療前の病棟からの佐賀平野風景です。

2018年12月 5日 (水)

入院

20181205_071819


20181205_085226


20181205_153300


20181205_170350


20181205_131332

朝の高速船にて佐賀へ向かって午後から入院となりました。朝の島の港風景と佐世保港の風景と入院した病棟7階からの佐賀の夕景です。庭の川の岸辺のもみじが綺麗でした。

2018年12月 4日 (火)

雨上がり

Img_2950


Img_2951_5


Img_2953


Img_2955

雨上がりの雲が残り青空が広がる鮮明な朝陽と海と空の爽やかな時空です。一日が元気が出るような朝の景色です。

2018年12月 3日 (月)

雨上がりの日没

Img_2934


Img_2936


Img_2943


Img_2949

天気が悪い雨の一日でしたが。日没の西の空に夕日が微かに望んでいて稗崎にて夕景を撮ってきました。すごい曇天雲にダイナミックな動きのある風景です。

2018年12月 2日 (日)

朝の陽光

Img_2899_2


Img_2906_2


Img_2911


Img_2912

昨日からの荒れた風景が一転して東の水平線上は雲が残っていましたが、静かな海とほのぼのと輝く朝日に穏やかな朝の始まりで元気が出てきます。

2018年12月 1日 (土)

12月の海

Img_2826


Img_2840


Img_2852


Img_2872

船瀬海岸と柿の浜海岸と長崎鼻と五両ダケからの12月の海景色です。天気は曇り空で海が静かで寂しい雰囲気で一杯ですが、五両ダケの海は透明でした。牛たちが餌を求めて整列して申し訳ありませんでした。

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

最近の写真

  • 20190624_185055
  • 20190624_191347
  • 20190624_191731
  • 20190624_192151
  • 20190623_174318
  • 20190623_174321
  • 20190623_175105
  • 20190623_175313
  • Img_0360
  • 20190622_185629