« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月30日 (月)

海を眺めて

Img_4847


Img_4844


Img_4855


Img_4860

斑島からの海風景です(最後は番岳麓から)。大地の新緑の木々や田園風景に爽やかさを感じさせられます。静かな海を眺めて心広がる思いです。

2018年4月29日 (日)

ゴールデンウイークの夕景

Img_4800_2


Img_4802_2


Img_4820_2


Img_4827


Img_4788

浜津前目湾と竹崎海岸と大浦湾の黄砂現象の夕景です。明日から天気下り坂のようですが、穏やかな光の中での落ち着いた心地になる佇まいです。

2018年4月28日 (土)

清流

20180428_163932


20180428_163951


20180428_164005


20180428_164024

清流に心洗われる気持ちになり、水の流れの音に世間を忘れさせる気持ちにさせられます。一瞬の無の時空に入っていく自分でした。

2018年4月27日 (金)

春のせせらぎ

Img_0131


Img_0144


Img_0146


Img_0154


Img_0129

佐賀平野の爽やかな風を感じる晴れ春の風景です、

2018年4月26日 (木)

御来光

Img_4729


Img_4736


Img_4752


Img_4757
野崎島からの御来光を地の神嶋神社より拝みました。鳥居を背景のシーンは神々しさが際立っています。

2018年4月25日 (水)

夕景

Img_4682


Img_4689


Img_4695


Img_4715
午後から晴れ間がみられました。夕空は筋雲で空高く見られ夕日が銀色調です。西日に映える島の風景が新鮮です。

2018年4月24日 (火)

寒い春雨

20180424_152959


20180424_152950


Img_4659


Img_4668


Img_4677


Img_4676

寒い春の雨のなかで、家にこもりがちな気持ちで映えない心境です。荒れた海のなかで、午後から月一回の大島診療で大変でした。大島の海と船瀬海岸の海の記念すべき4000回ブログです。よく継続していることにマンネリ化は避けられませんが感激的です。

2018年4月23日 (月)

曇天

20180423_075224


20180423_123739


20180423_123831


20180423_172043

昨日の午後に車パンクで、仕事場に向かって、曇天の朝の道を歩いついでにスナップ写真を撮ってきました。ゆったりとした気持ちで納得の曇天ブログです。

2018年4月22日 (日)

下り坂

Img_4641


Img_4645


Img_4648
真夏日らしき良い天気が続いて長閑な日々でしたが、午後より雲が見られ天気が下り坂です。明日は週明けの寒い雨の天気が予測されます。夕景の飛行機雲が一直線に見られ、おもわず眺めていました。

Img_4653


2018年4月21日 (土)

朝もや

Img_4589


Img_4597


Img_4600


Img_4592

日の出前から、島全体は朝もやで覆い尽くされて幻想的な風景です。春先に見られる現象でしょうか。静寂のなかの穏やかな一瞬の時空に感動です。

2018年4月20日 (金)

凪の海

Img_4537


Img_4550


Img_4580
凪ぎの海を、朝から夕方まで優しい日差しのなかで、春の海の佇まいに満喫です。

Img_4575


2018年4月19日 (木)

自然の中で

Img_4367


Img_4399


Img_4431


Img_4507

闇夜の大潮干潮で潮が限りなく干上がって、五両だけの白浜の海岸を一人で散策して癒されてきました。太陽が水平線に沈むまで、海と空と潮風のなかを楽しんで遊んできました。少年時代に戻ったようでした。

2018年4月18日 (水)

春の朝

Img_4300


Img_4301


Img_4304


Img_4309

Img_4306

朝霧か黄砂の影響で霞んでいる、静かな春、の島風景です。庭のツツジが咲き本格的な春季節です。

2018年4月17日 (火)

夕暮れ時

Img_4285


Img_4284


Img_4283


Img_4288
夕暮れ時のほっと安堵の時空です、夕日が輝いて日没が遅くなり明るい快晴の風景です、何もない、さりげない日没の一瞬です。

2018年4月16日 (月)

朝光

Img_4245


Img_4247


Img_4261


Img_4263
空に海に大地に降り注ぐ朝の太陽光に感動です。田植えを終えたばかりの水田への光輝きに生き生き感を感じて見いって放心状態です。

2018年4月15日 (日)

そよ風

Img_0078


Img_0084


Img_0099


Img_0096

春の陽気な快晴で光溢れる一日です。田布施川上流の石井樋公園の自然豊かな時空での春の陽気な風を満喫して心洗われる心境の一瞬です。

2018年4月14日 (土)

春の雨

Img_0022


Img_0029


Img_0035


Img_0042

春雨に煙る神野公園の風景です。色鮮やかなツツジが満開となり、緑カエデが雨のなかで鮮明な佇まいで映えています。久しぶりの休日で海遠く佐賀平野での心癒しです。

2018年4月13日 (金)

日昇

Img_4176


Img_4183


Img_4190


Img_4227

北風吹く肌寒い春の朝の島風景です。季節が春に入り太陽の位置が低くなっているせいか輝きが鮮明になってきているようです。目には輝いて躍動感を感じて早起きに儲かったような気持ちです。

2018年4月12日 (木)

朝の光

Img_4161


Img_4169


Img_4163


Img_4172

快晴の朝の太陽に見いりさせられます。ほのぼのとした心になります。

2018年4月11日 (水)

春の風

Img_4092


Img_4144


Img_4146


Img_4150


Img_4110
吹く風が暖かく感じられるようになり春の季節感に満ちてきました。風が強く吹く海上があれている朝風景から鈍より曇りの一日です。

2018年4月10日 (火)

神々しい

Img_4056


Img_4063


Img_4065


Img_4066

静寂な朝の海と空と風の中で神々しい時空の世界です。風景の細やかな動きに神々しさを感じます。感動的な時空の一瞬です。

2018年4月 9日 (月)

夕暮れ

Img_3961


Img_3963


Img_3976


Img_4002


Img_4036

黄砂のなかの静かな夕暮れ風景です。思い切って長崎鼻から五両ダケと竹崎海岸を駆け巡ってきました。水平線に沈む前に黄砂現象で夕日は雲隠れしましたが、綺麗な夕やけで波の表情が春到来の兆しを投げかけていました。

2018年4月 8日 (日)

日の出

Img_3886


Img_3891


Img_3906


Img_3918

肌寒い快晴で静かな日曜日の朝風景を見入っていました。穏やかな春の海に朝陽が広がって心安らかになります。朝陽が白けていくにつれて現実社会へ戻っていく無常さを感じます。一瞬一瞬の流れに翻弄される日曜日の朝です。

2018年4月 7日 (土)

輝き

Img_3851


Img_3856


Img_3868


Img_3873

昨夜の雨嵐が過ぎ去って澄み渡った空の一日です。朝日と夕日の雲との調和の輝きの天空で感動です。

2018年4月 6日 (金)

雨上がりの空

20180406_155513


Img_3813


Img_3825


Img_3843

昨夜の寒い雨風から晴れ間の午後の空です。北風に乗って黄砂現象が見られます。寒気に身が引き締められる一日です。

2018年4月 5日 (木)

田植え

Img_3800


Img_3804


Img_3796


Img_3792

島では田植えが始まりました。島の風景が一変して躍動感が見られ、水を蓄えた水田に美しく田植え風景が映えています。なんだか落ち着いた気持ちにさせられます。

2018年4月 4日 (水)

天気下り坂

Img_3736


Img_3739


Img_3756


Img_3764


Img_3730

ツツジが咲いて風薫る曇り空の島風景です。久々の太陽光が見られないですが、春陽気の暖かな一日です。大潮干潮時の夕方の海岸線は緑色の青さで覆われて幻想的です。

2018年4月 3日 (火)

快適天空

Img_3684


Img_3702


Img_3714


Img_3720

快適天空の夕景です。島の西海岸からの西方水平線に極楽浄土の輝きと英気を祈りを先祖の想いを感じます。黄金色の天空の中に、一瞬のつがいのツルの飛翔が驚きと感動の時空です。

2018年4月 2日 (月)

まん丸の月と太陽

Img_3564


Img_3574


Img_3657


Img_3668

夜明け前と日暮れ前のまん丸で大きい月と太陽を見てて永遠の存在を感じる一日です。静寂世界の一瞬の演出に思わず感動です。

2018年4月 1日 (日)

静寂な朝

20180401_063008


20180401_063023


20180401_063849


20180401_064712


20180401_064638

静かで穏やかな日曜日の朝風景です。澄んだ空気の中で鶯の鳴き声がして心安らぐ4月1日の朝の時空です。新年度の始まりで心機一転の一日です。桜は満開から花弁がチラチラと舞い散っています。

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

最近の写真

  • 20191115_100404
  • 20191115_113046
  • 20191115_133235
  • 20191115_170020
  • 20191114_170918
  • 20191114_171239
  • 20191114_171538
  • 20191114_171959
  • 20191113_075813
  • 20191113_121833
  • 20191113_122133
  • 20191113_122207