« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月

2018年1月31日 (水)

冬の佇まい

Img_1341


Img_1346


Img_1330


Img_1340

枯れ木と寒い海との無機的で冷たさを感じる嫌な島風景です。内面的には燃える心と肉体を感じながら戦っています。

2018年1月30日 (火)

冬の光

Img_1289


Img_1293


Img_1297


Img_1299

気持ち溌剌して心蘭々の天気です。それも、朝夕は雲に覆われた鈍より天気のなかで、昼の休み時間に太陽光プレゼントで感激して元気が出てきました。海の色がコバルトブルーで良い感じです。

2018年1月29日 (月)

寒曇り

20180129_155913


Img_1275


Img_1272


Img_1285

雲の合間からの光に反射される島風景に、一瞬に思いを込めてみました。どう見ても空振り三振で試合終了です。

2018年1月28日 (日)

冬の海

Img_1198


Img_1215


Img_1231


Img_1246

今日は最高の冬の島風景です。透明感あふれ海と空は限りなく青く、風は清々しく、心全体が生き生きして幸せな気持ちになって素晴らしく、自然に感謝です。

2018年1月27日 (土)

日の出

20180127_065735


20180127_065835


Img_1149


Img_1152
久しぶりの島から本土への旅です。港からの日の出前の朝焼けと高速船からの日の出が美しく感動です。静かな海に朝焼けが最高に輝いていて気持ちが癒されます。

2018年1月26日 (金)

午後の海岸

Img_1106


Img_1112


Img_1118


Img_1129

水の下海岸の昼休みの風景です。朝と夕が冬空曇天で午後の空いてる時間での寂しい地味な風景になります。毎日ブログに苦しんでいる様がわかってくれると思います。

2018年1月25日 (木)

厳寒の晴天

20180125_074605


20180125_120700


20180125_153803


20180125_154520

厳寒の晴天です。大島への小離島診療で久しぶり(11年ぶり)に船で行ってきました。波と風はありましたが、冬の晴れ空で、独特の雲に青い海と空で、船の吐き出す海の流れが豪快で、気分爽快そのものでダイナミックで別世界に入り込んでいました。島風景は海から眺めることの新鮮さを感じて、昔みたいに船にのって釣りをしたい気持ちにさせられました。

2018年1月24日 (水)

寒い!

20180124_075608


20180124_131159


Img_1061


Img_1068

寒い寒い一日です。朝と昼と夕の雲の合間からの太陽光の反射が時間において趣を変えて見られて楽しい冬の一日です。この世で1枚だけの風景です。

2018年1月23日 (火)

寒気

20180123_080343


20180123_080137


20180123_074905


20180123_074920

今季最大の寒気団が日本を襲って大変な状況です。また、草津温泉白根山が爆発で驚きで、学生時代に白根山から山道スキーしたこともありビックリです。そして、寒いときの太陽光は輝きにバイタリティーを感じます。

2018年1月22日 (月)

冬の海

Img_1041


Img_1042


Img_1047


Img_1055

赤浜海岸からの冬の海の佇まいです。明日からの寒波到来の前の不気味な静けさです。やはり、島では好きな場所です。少年時代の思い出が脳裏の中に映像化して嬉しい一瞬です。

2018年1月21日 (日)

冬の夕景

Img_0993


Img_0994


Img_1005


Img_1008

日曜日の島夕景です。昨日は「夕焼けロード」から綺麗な夕日が見られて感動したそうです。佐賀に居たので残念でした。今日の夕景は雲が多くて期待はずれでした。

2018年1月20日 (土)

静寂の海

20180120_065358


20180120_065834


20180120_065918

20180120_065904

日本晴れ朝焼け島風景に冬物語風の感動です。静寂の海に紅色の調和に心救われます。

2018年1月19日 (金)

小寒

Img_0952


20180119_082802


Img_0945


Img_0973


Img_0940


冬至と大寒の中間で寒の入りで「小寒」ですが、寒から温暖で静かな気候の一日です。来週は大寒波到来の予想が出ています。寒さに弱くなりホッカイロを大量に買い込み日々精進しています。

2018年1月18日 (木)

寒さ回復

Img_0927


Img_0930


Img_0923


Img_0922


2018年1月17日 (水)

曇りのち雨

20180117_081215


20180117_081251


Img_0895


Img_0881


2018年1月16日 (火)

朝の港

Img_0851


Img_0864


Img_0865


Img_0863

朝の笛吹港からの日の出風景です。昼前から雨予報で朝陽見られて良かったです。フェリーや漁船が日の出に映えて良い感じです。良い日の予感です。


2018年1月15日 (月)

日の出

Img_0810


Img_0817


Img_0832


Img_0846


Img_0835

快晴で厳寒の日の出冬朝風景に感動です。寒さは続いてますが、久しぶりの穏やかな海で太陽が輝いているいました。庭の木や水仙が朝陽に輝いて生き生きしてます。

2018年1月14日 (日)

受賞

20180114_075908


20180114_083815


20180114_105822


Img_9708


20180114_102956

突然の表彰で少ない休みのなか長崎まで行ってきました。廃車前の車が背広とネネクタイ下げてノコノコ行ってきました。出島の側のTV館で「読売新聞社慰労功労賞」をしっかりと緊張状態で戴いてきました。嬉しさもありましたが、実感のない気持ちでしたが、島の思いを込めてコメントはしてきたようです。島の人達への表彰であるんだなーと考えて帰ってきました。

2018年1月13日 (土)

寒波

20180113_092124


20180113_092049


20180113_103447


20180113_152208

佐世保港に中国籍大型クルーズ船が接岸して圧倒されました。島にいると大きなものを見ることがないので驚かされます。佐賀まで行くと有田から武雄温泉から佐賀まで雪が積もって一面白い世界で、天山が冠雪してきれいに見えました。本当に冬景色で寒い一日です。

2018年1月12日 (金)

雪のち晴れ

Img_0766


Img_0770


Img_0775


Img_0782

雪が舞い散る寒い午前中でしたが、昼から雪雲の間隙からの暖かい陽光が海と大地に降り注いで良い感じです。

2018年1月11日 (木)

雪世界

Img_0743


Img_0751


Img_0747


Img_0758

朝起きて外を見ると、一面が雪薄化粧の世界で驚きです。二年ぶりの積雪だそうです。歳を重ねてきて寒さが堪える辛さを感じます。

2018年1月10日 (水)

雪の日

Img_0696


Img_0710


Img_0711


Img_0720


2018年1月 9日 (火)

雪舞う

Img_0679


Img_0668


Img_0673


Img_0669


Img_0672

冬の大寒波到来です。島は海上アクセスが途絶えて閉鎖的になり北風が吹いて厳しくなります。風景もモノトーン調です。初雪が舞っていました。太陽の光線が見られ無い日々ですね。

2018年1月 8日 (月)

冬の島風景

Img_0619


Img_0627


Img_0651


Img_0644

「成人式の日」の国民休日ですが、冬空の雲の多い小雨混じりの寒い風邪の強い一日です。島では正月帰省する頃の3日に式が毎年行われています。今年は15名で過疎化の進行を感じさせられます。柳の姫の松原と柿の浜海水場と五両だけの島風景です。海の青さと透明感に感動です。


2018年1月 7日 (日)

曇天の島

Img_0597


Img_0598


Img_0608


Img_0607


Img_0610


2018年1月 6日 (土)

冬空

Img_0520


Img_0550


Img_0565_2


Img_0587


2018年1月 5日 (金)

赤浜海岸

Img_0470


Img_0474


Img_0487


Img_0508

冬の太陽の日射しが見られない暗い1日です。夕方、赤浜海岸に何となく気分にまかせて行ってきました。干潮で赤浜の波打ち際まで歩いて人工物がない自然の世界で一人で遊んできました。なかなかの癒し時空で潮騒のなかでロマン飛行していました!


,

2018年1月 4日 (木)

太陽

Img_0416


Img_0436


Img_0447 


Img_0451

立派な日の出です。戌年で初めての御来光で
感動的な一瞬をサプライズしました。


   

2018年1月 3日 (水)

晴れ空の不思議

Img_0348


Img_0383


Img_0395


Img_0399


晴れ空の長閑な陽射しのなかで落ち着いた三が日最後一日です。不思議な雲が広がり目を楽しませてくれた天空で和まさせられました。年末年始は老体に鞭を打って仕事に励んでいて、日の出から日没までに変化に富んだ天空に身体が軽くなり感謝です。正月のお土産かも~~~

2018年1月 2日 (火)

御来光

Img_0254


Img_0280


Img_0297


Img_0325

元日は御来光が雲に遮られて残念なでしたが、今年最初の御来光を目にして神聖な心持でお祈りしました。歳をとると年々と自然崇拝の気持ちが強くなってくるようです。静かな暖かい穏やかな佇まいの正月です。

2018年1月 1日 (月)

元旦

Img_0238


Img_0099


Img_0131


Img_0154


Img_0202

新年あけましておめでとうございます。68回目のお正月です。以前は今年の信念及び希望など小さな心が壊れるくらい想いが強かったのですが、ああ!新しい年を迎えて後先が短くなったなーと想う気持ちが占めて寂しい気持ちになります。病を乗り越えて仕事を務めて、少しだけでも日々前進の毎日でしょうか。息子夫婦と孫が島に来て楽しい時間を共にして良い正月です。一緒に御来光を拝めなかったのが残念な元日でした。

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

最近の写真

  • Img_4463
  • Img_4464
  • Img_4472
  • Img_4481
  • 20191115_100404
  • 20191115_113046
  • 20191115_133235
  • 20191115_170020
  • 20191114_170918
  • 20191114_171239
  • 20191114_171538
  • 20191114_171959