« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

4月1日の朝

Img_1761


Img_1747


Img_1759


Img_1750


心新たに新年度の始まりです。昨日と異なり穏やかな海で曇り空に太陽光が霞んで輝いている朝の港風景です。新年度の変わり目は職場の移動や学生さんの入学などで島の港は別れや移動で賑やかです。

雨上がりの春磯

Img_1735


Img_1720


Img_1736


Img_1743

農家の人にとって恵みの春雨で煙る島風景です。体感温度が上がってきて周りの草木が緑の葉を咲かせて桜が咲いて過ごしやすくなってきました。プレミアムフライデイで世の中は騒いでいるようですが、島では浸透せず盛り上がりを欠いているようです。

2017年3月30日 (木)

春の輝き

Img_1413


Img_1647


Img_1675


Img_1666


Img_1691

朝方は雲の多い天気でしたが、午後より暖かな春の陽光の中で夕景が輝いていました。田圃は耕作して水が入り反射する晴景色が美しいです。外界は春模様で人の内界も春爛漫の開始です。

2017年3月29日 (水)

春の香り

Img_1625


Img_1631


Img_1639


Img_1636


春雨の朝から春霞の水の下海岸・船瀬海岸の風景です。午後の干潮で潮が引いて海岸線が春の香りが広がっています。島の人に言わせると、昔に比べて磯の香りが少なくなって岩場の海藻が少ないようです。自然破壊が進んでいるようです。

2017年3月28日 (火)

愛宕山からの朝

Img_1373


Img_1382


Img_1388


Img_1389


晴天の朝の期待感から早朝の愛宕山からの島の小高い所からの日の出ウオチャーです。朝日と夕日は高い所から撮ると広がりと奥行があり壮大感があり良いですね。小値賀島は全体的に小高い山に平坦な地形で海の高さの写真が多いようです。一度は世界遺産候補の野崎島・野首教会の写真を撮りたい気持ちになります。


Img_1403


2017年3月27日 (月)

初春の海

Img_1596


Img_1606


Img_1351


Img_1356


日々周りの世界は春到来で活き活きのエネルギーで満ちています。静から動の季節です。日の出は早くなり日没は日々遅くなりつつあり太陽光を受ける時間が伸びてきています。春の香が漂っている島風景です。

Img_1324


2017年3月26日 (日)

荘厳

Img_1281


Img_1301


Img_1295


Img_1302


神仏ような神々しい朝の光の輝きに感動です。勢いと超自然的な一瞬に高い精神性を感じます。元気とエネルギーが大切に思う朝風景です。

2017年3月25日 (土)

午後の愛宕山

Img_1576


Img_1587


Img_1591


Img_1582


2017年3月24日 (金)

朝の港

Img_1546


Img_1555


Img_1556


Img_1550


2017年3月23日 (木)

静かな夕景

Img_1226


Img_1233


Img_1253


Img_1261


静寂な初春の海風景で和みます。夕日の穏やかな暖かな感じの春到来の光りを帯びてきました。島では早期米のための田植え前の畑へ水が入れられて春到来です。

Img_1251


2017年3月22日 (水)

Img_1494


Img_1490


Img_1518


Img_1527


島の南海岸にはソメイヨシノ桜とアザミと菜の花が潮風に吹かれて咲き誇っていました。いつの間にか、大地は春の到来がみられ爽やかな気持ちになり良い感じです。午後の昼休みに好きな赤浜海岸に行ってきました。

Img_1507


2017年3月21日 (火)

春霞

<Img_1184


alt="Img_1121" title="Img_1121" src="http://ojika.cocolog-nifty.com/ojika104ki/images/2017/03/22/img_1121.jpg" width="300" height="200" border="0" style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" />


Img_1141


Img_1474_3


庭先の椿が麗しく咲いており嬉しくなりました。午後より晴れてきましたが、空全体が霞んでおり景色がくすんでおり西海景色が今一の時空です。島一番の桜の花を撮ってきました。河津桜でしょうか?

Img_1149


Img_1152


2017年3月20日 (月)

春雨

20170320_154434_001_2


20170320_154502_001


20170320_065308_001


20170320_065123_001

昼から雨の一日です。朝日が輝いていましたが、天気予報どうりの天気下り坂の春雨です。あいにくの春分の日です。お墓参りして先祖様は喜んでいるようです。この時期に桜の花が見られないのは寒いんでしょうか。

2017年3月19日 (日)

快晴

Img_1447


Img_1449


Img_1455


Img_1462


初春の快晴の下、早朝に佐賀から大村へ高速飛ばして大村湾カントリークラブへ健康維持でゴルフをしてきました。ずいぶん久しぶりの山岳コースで疲れてしまいました。周りは春の到来で清々しい空気の中で海や山の景色に癒されてきました。懐かしの名物”ミルクセーキ”を口にして満足の一瞬を過ごしてきました。

2017年3月18日 (土)

初春

Img_1389


Img_1392


Img_1398


Img_1443

週末は佐賀で病院検査もあり佐賀にいます。海の香りが恋しくて筑後川河畔の有明海に近い昇開橋の朝景色を本能的に車を走らせて見てきました。明日は”さくら佐賀マラソン”や”ひな祭り”などで人が多く見られ賑やかで活気が見られます。周りは春の花が咲いて春爛漫の世界です。

2017年3月17日 (金)

佐賀平野

<Img_1363


Img_1347

Img_1364


Img_1357


Img_1374


好生館病院での定期検査で胃カメラ検査及び前回の大腸検査データ説明と肝臓データ説明と各科受診してきました。昨年から5度目の胃カメラ検査で慣れてきて無事終えてきました。5月に肝臓のCT検査が予定されて病気と友達付き合いです。今日の佐賀平野風景です。天山と有明海にある佐賀平野は雄大で平地で田園風景が広がり春先は良いです。

2017年3月16日 (木)

朝日

Img_1068


Img_1080


Img_1106


Img_1108


今の時期は、野崎島の世界遺産候補地”野首教会”付近の朝日を撮りたいのですが、なかなか条件などで難しいです。神秘性と威厳性と祈りの風景を撮りたい希望で野崎島野首の方向に目が良くこの頃です。望遠400mmが欲しい最近です。

2017年3月15日 (水)

3月の島

Img_1022


Img_1029


Img_1046


Img_1053


日差しが冬から春への移行を感じる日々です。寒くて縮かんでいた身体が伸び伸び感で解放感を感じる一日です。田植え前の畑は耕作され水を貯めている所も見られ忙しくなっていきます。

2017年3月14日 (火)

満月大潮

Img_0977


Img_0978


Img_0980


Img_0993


Img_1007


3月の大潮満月の時期は太陽と月が大きく見えてダイナミックスを感じます。潮の干満が大きく朝日よ夕日と月が丸く大きくて四季の変化を感じます。島の海は磯の香りが印象的で春の到来を体感して活気を感じます。

2017年3月13日 (月)

三月の雨

Img_1296_2


Img_1305_2


Img_0932


Img_0948


Img_1294_2

庭の椿が雨に映えて生き生きと赤く咲いています。太陽が光っていなくても大地は三月の雨で喜んでいるようです。まだ寒い雨ですが、初春の兆しを感じさせられます。海は海岸線はアオサガが岩藻が広がり春到来です。

2017年3月12日 (日)

朝焼け

Img_0823


Img_0848


Img_0883


Img_0906


Img_0923_2


神秘的な朝風景に感動です。また車のバッテリーが上がって車の足が無くて幸いか不幸か身近の水の下海岸へ歩いて行って驚きです。目の前が別世界の色彩の朝焼けです。空と海と風のなかで癒しの時空です。素晴らしいい日曜日の朝風景に見とれてしまった良い時間を過ごしました。

2017年3月11日 (土)

朝の時空

Img_0750


Img_0757


Img_0769


Img_0779

雲一つない快晴の朝焼けと日の出の素晴らしい景色を堪能してきました。海面を海鳥が気持ち良さそうに静かな時空を飛び回っていました。殿崎鼻から野崎島の野首教会が見える位置に太陽が昇っています。

2017年3月10日 (金)

Img_0744


Img_0746


Img_0740


Img_1282

天気は素晴らしい朝風景ですが、霞がかかっていて景色がすっきりしない不思議な風景です。週末は天気が良いようで島風景が期待できそうです。

2017年3月 9日 (木)

一日

Img_1231


Img_1249

Img_1260


Img_0709


Img_0722

寒気と寒風を感じる快晴の一日です。太陽は朝早く昇り日没は遅くなり北上して日が長くなりました。海岸線では磯の香りが漂っている初春島風景です。久しぶりに斑島夕やけロードを車で走ってきました。

2017年3月 8日 (水)

水の下海岸

Img_1184


Img_1196


Img_1201


Img_1207

水の下海岸の一日風景です。車のバッテリーが上がり今日は歩いて通勤です。家から”水の下海岸”に沿って快適な歩きです。歩くことの大切さを感じます。昔は”白砂緑松”の風光明媚な海岸でしたが、岩場になり景色が一変しております。時の流れを痛感した一瞬です。

2017年3月 7日 (火)

日の出から日没

Img_0670


Img_0673


Img_0686


Img_0691

久しぶりの島の空と海と風のなかでの癒しです。風の強い雲の多い一日です。

2017年3月 6日 (月)

冬風景

Img_1120


Img_1124


Img_1140


Img_1156


春の目覚めの予感させる冬景色です。落葉した木々は逞しくそびえて春の到来を待つかのように生き生きして見えます。四季の移りざまの瞬間に生命力を感じます。定期検査で好生館へ行ってきて仕事はお休みです。

Img_1117


2017年3月 5日 (日)

ひょうたん公園

Img_1084


Img_1093


Img_1099


Img_1089

平成12年に佐賀平野クリークの形をそのまま残した公園で市民の憩いの場所です。自然を生かした”ひょうたん”の形をして個人的に好きな場所です。冬のひょうたん公園は春を待つ息吹を感じて良いですね。

2017年3月 4日 (土)

太陽

Img_1014


Img_1028


Img_1060


Img_1063

穏やかな冬の一日です。島の朝日と佐賀の夕日を撮りました。場所は離れていても同じ太陽です。なんら違和感ンは感じませんが、やっぱり異なった場所からの太陽は違って見えます。最近は定期検査の時期で島を出たり入ったりで多忙です。

2017年3月 3日 (金)

島の佇み

Img_0644


Img_0936


Img_0969


Img_1004


天気が素晴らしい快晴で静かで光穏やかな初春の磯香を感じるスローライフの島の佇まいです。朝焼け、赤浜公園からの五島列島、赤ダケと竹崎海岸の夕景など島ガイド風景を撮ってきました。

2017年3月 2日 (木)

春の兆し

Img_0888


Img_0865


Img_0895


Img_0885


春あらしが吹く島の海岸線はアオサが岩場に広がって春の兆しを感じさせられます。午後から天気回復して晴れ間が見られ清々しい心持です。日々において日の出が早くなり、日没が遅くなり日照時間が長くなって体内時計が活発化してくるようです。

2017年3月 1日 (水)

海風景

Img_0603


Img_0605


Img_0606


Img_0614

Img_0851

12日ぶりの久しぶりの静かな穏やかな海風景です。潮風を感じる気持ち良さに感動です。朝は少し雲が多かったのですが、昼からは晴れて爽快感が満ち満ちいていました。でも、明日は大時化で”春三番”が吹き荒れるようです。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

最近の写真

  • 20191112_075406
  • 20191112_131708
  • 20191112_154832
  • 20191112_191721
  • 20191111_071049
  • 20191111_071728
  • 20191111_142247
  • 20191111_162648
  • Img_4421
  • Img_4429
  • Img_4438
  • Img_4444