« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

猛暑日

Img_0075


Img_0081


Img_0091


Img_0085


Img_0101


35度気温の猛暑日で午後から雷雨落雷があり夕方は過ごしやすい時間帯です。久しぶりの佐賀神野公園は蓮が咲き誇っていて清らかな気持ちになりました。ヒマワリが夕日に映えて良い感じでした。

2016年7月30日 (土)

稲刈り

Img_2109


Img_2106


Img_2120

Img_2134


Img_2121

闇夜の大潮の新月の時期です。夏の新月の満潮の海は見ているとエネルギーを感じます。早期米の稲刈りが始まり稲の香ばしい匂いが漂っています。観光客や帰省客で島は人があふれて賑やかさがみなぎっています。

2016年7月29日 (金)

神々しさ

Img_2075


Img_2080

Img_2087


Img_2088_2


Img_2095


前方湾から望む日の出風景で感動です。黄金色の神々しい色彩に驚きです。朝早く起きて朝の太陽を拝むことは人間にとって生理的で体調管理に良いそうです。太陽とともに日内リズムを管理すると心身にとって健康にとって大切のようです。庭先の松に巣作りして卵を四個生んで雛になるのが近くなって巣にいるのを写真撮影できました。鳥の種類は分かりません。小さな鳥で可愛いくて愛着が出てきました。

2016年7月28日 (木)

夕景の中で

Img_1998


Img_1997


Img_2012


Img_2061


猛暑日の晴れ渡った透き通った空と海のなかで海風を感じてきました。日没前の一時間、誰もいない海岸で疲労回復してきました。夜釣りに行く漁船が夕日をあびていい風景です。

Img_1999


2016年7月27日 (水)

稲穂が垂れて

Img_1988


Img_1970_2


Img_1973


Img_1980

島の稲作は例年比べて天気良好で稲刈りが早くなりそうです。稲穂が垂れて稲の香ばしい香りが心地よいです。

2016年7月26日 (火)

真夏日

Img_1923


Img_1929


Img_1943


Img_1957


暑い一日ですが、島の自然環境の”ゆらぎ”と身体の”ゆらぎ”が同調して心地よさを感じる一日です。疲労回復になります。禁酒して早寝早起きの毎日です。いつまで継続できるのでしょうか?

2016年7月25日 (月)

島の夏

Img_1910


Img_1912



Img_1906

気圧傾度が弱く天気の良い日で、海風から陸風へ替わるときの無風状態の”夕凪”の島の夏です。海面は鏡のようで、煙は直上状態です。穏やかな気持ちになる一瞬です。

2016年7月24日 (日)

朝のひととき

Img_1831


Img_1822


Img_1867


Img_1841


Img_1853


前方湾の真夏の静かな長閑な早朝の時空です。朝日を受けて、夜釣りから寄港する漁船や岸壁を独占して堂々と歩く蟹を見て安心の時空です。夏休み最初の日曜日は静寂の海と爽やかな風の中でスローライフの一瞬です。

2016年7月23日 (土)

庭先で

Img_7232


Img_7239


Img_7243


Img_7246

夏休み最初の土日は快晴の猛暑日です。残念ながら、病み上がりの日当直で仕事で働いています。庭では松の木に小鳥の卵が四個みられ、軒下では燕の雛が元気そうに生き生きして命の躍動を感じます。ユリの花が夏風と青空の中で綺麗になって癒してくれます。

2016年7月22日 (金)

日の出

Img_1776


Img_1785


Img_1778


Img_1792


島での日の出です。病気してから体調が十分でないので早起き写真撮影は控えていたので、久しぶりの日の出風景です。墓参りと墓掃除で早起きして先祖様と逢ってきました。快晴夏の早朝は爽やかです。小高い場所からの故郷の眺めは昔と変わりはありません。

Img_1789


2016年7月21日 (木)

夕やけロード

Img_1759_2


Img_1763


Img_1769


Img_1773

島の観光絶景ポイント”斑島・夕やけロード”の美しい夕景に一日の疲れを吹っ飛ばす爽快感を満喫です。水平線に大きな丸い真っ赤な太陽と外国航路の大型船が重なって素晴らしい一瞬です。

2016年7月20日 (水)

朝日と夕日

Img_7174


Img_1691


Img_1730


Img_1713

暑い夏の朝と夕の島風景です。最近は朝起きが辛くて朝日を撮る機会が少なくて気にしていましたが、水の下海岸から霊峰野崎島お山様の変化に富んだ空模様の広大な朝日風景に満足です。夕方は浜津後目の海岸草原の夕景で素晴らしい一日です。セミの音が響き渡る時空に本格的な夏の到来を感じる一日です。

2016年7月19日 (火)

猛暑日

Img_1676


Img_7172


Img_1614


Img_7170

Img_1656


猛暑日にユリとヒマワリが咲いて野崎の山は雲をかぶって夏到来です。庭の松を剪定して立派になり和の心に癒されます。夕方から雲の多い天気の中で雲の一寸の間隙から夕日の光が輝いていて感動です。日没後は東の空に満月が出ていて感動です。

Img_1670

2016年7月18日 (月)

梅雨明け

Img_7142


Img_7154


Img_7162


Img_7166


昨年より11日早い”梅雨明け”だそうです。うっとうしい雨日和から暑い入道雲の夏空になり四季の変化に驚きです。島は夏が一番輝いている活気のある時期です。島外からのお客さんが増えて若い人が増えて活気が見られます。

2016年7月17日 (日)

佐賀の空

Img_7065

Img_7069


Img_7035


Img_7040

島から約20日ばかりの佐賀の空です。体力回復目的で午後から12000歩の歩きをして、多布施川から市立図書館からJR佐賀駅から夢タウンへ歩き目線で散策してきました。今回は、今年の1月から失くしていたと思っていた”キャノン・デジカメPowerShot"が出てきて、軽いデジカメで散策しながらスナップして楽してきました(一眼レフは非常に重くて大変なのです)。

2016年7月16日 (土)

西海路の美味


Img_6979


Img_6992


Img_6998


Img_7004


JR佐世保から松浦鉄道(MR)にて西海路をスローライフ気分で伊万里行き電車で途中下車してたびら平戸口まで行って、平戸島および生月島へ3年ぶりの再会を病気回復祝いでしてきました。人の出会いの大切さと感動を体感してきました。知人が”kitamuraの平戸ビーフカレー”を立ち上げて頑張っていて、案内されてカレー工房”nv
food"まで行ってきました。スパイーで長崎牛たっぷりで平戸産の甘い玉ねぎを主にして独自開発で心を込めて煮込んだカレーを早速いただきました。佐賀で有名なカレー高級専門店”文雅”のビーフカレーの味を彷彿するほど美味くいただきました。平戸のサンフランシスコ教会と海が見える景色の良い高台に工房はあり良い感じでした。

2016年7月15日 (金)

夕景

Img_1571


Img_1575


Img_1588


Img_1591


大浦湾から浜崎鼻ゴルフ場の梅雨晴れ間の島風景を楽しんできました。光り輝きで広々とした気持ちになり週末の解放感が充満してきました。

2016年7月14日 (木)

煌く海

Img_1494


alt="Img_1496" title="Img_1496" src="http://ojika.cocolog-nifty.com/ojika104ki/images/2016/07/15/img_1496.jpg" width="300" height="200" border="0" style="float: left; margin: 0px 5px 5px 0px;" />


Img_1495


Img_1510


Img_1533


”五両だけ”からの煌く夕景海岸の癒しの一瞬時空です。やっぱり、太陽があっての地球を体感するひと時で、改めて太陽に対する信仰心が湧いてきます。久しぶりの風景で感動です。

2016年7月13日 (水)

大雨が続く

Img_1432


Img_1436


Img_1439


Img_1445

梅雨の雨風景が続く気持ち低迷の毎日です。早く暑い夏が来い来いの気持ちにさせられます。昨日から北九州の雨量は400ml/日の脅威を感じさせられます。島は平地で大きな川がなくて降った雨は海に直接に流れるため土砂災害は無いようです。来月には稲刈りの水田の稲は順調に大きくなっています。いつ襲ってくるか分からない自然災害の不安を感じています。

2016年7月12日 (火)

梅雨晴れ

Img_0809


Img_0813


Img_0801


Img_0803

梅雨の日々です。梅雨前線が連続的に通過して記録的大雨にて不快指数の日々です。朝と夕の豪雨の合間で午後に梅雨晴れがみられ爽やかな時空でした。

2016年7月11日 (月)

この瞬間を楽しもう

Img_0775


Img_0787


Img_0781


Img_0789

気持ちが落ち込みそうな曇天で暗くなりそうです。素直に笑い、この瞬間を全身で楽しんでおこう。出来るだけ幸福に生きよう。そのためにも、とりあえずは今は楽しもう (ニーチェの悦ばしき知識)より。家の庭では、七変化のアジサイはマイペースで咲いて逞しく感じる日々です。

2016年7月10日 (日)

唐見崎

Img_1398


Img_1408


Img_1412


Img_1420


小値賀島は人間の形をしています。左下肢部分の(東側)唐見崎へ日曜日の午後に小雨の中で思いつきで行ってきました。海と松の風光明媚な佇まいに安堵感を満喫してきました。晴れていれば良かったと思いながら、晴天の時に来たい気持ちで帰ってきました。昔、平戸藩の小値賀島は貴重な海産資源と海上戦略基地として唐見崎・本城岳から烽火をあげていたようです。今日は遠くに平戸島が見られました。

Img_1416


2016年7月 9日 (土)

島の佇まい

<Img_1377


Img_1338


Img_1346


Img_1344


遠く西海上水平線に外国航路の大型船が数隻ほど航海していて夢が脳裏に少年のように広がります。曇りの天気で今にも雨が降りそうです。野芝と松林と海がが鮮明にみられ少しは歩いてて晴れやかになります。人が誰もいない野芝シーサイドのひとときです。

Img_1353


2016年7月 8日 (金)

雨の中

Img_1281


Img_1282


Img_1296


Img_1291


グリーンロードで飛行場から新田へぬける雨の風景です。雨に霞む光不足の幻想的な感じで趣があり落ち着くようです。カメラが雨に濡れて大変な状況です。それも習慣癖のなせる義務感のようです。ブログ用の画素数の少ない非美術的なスナップ写真にかける青春?です。

Img_1313


2016年7月 7日 (木)

晴れのち曇り

Img_1258


Img_0745


Img_0748


Img_0757


晴れのち曇りの一日です。梅雨明けは未だだそうです。週末は台風一号の進路が心配ですが、週明けまで曇り雨の不快指数の高い日々のようです。体調はマイペースで順調に仕事をこなして少し若返った気持ちで変な気持ちです。禁酒の毎日ですが(1月から)、習慣的に慢性的に慣れてしまって問題なしです。

2016年7月 6日 (水)

猛暑日

Img_0678


Img_0690


Img_0701


Img_0719


雲一つない青空の猛暑日です。島は夏の雰囲気で溢れ原色調の光輝く生き生きした景色で最高です。大雨の後の夏日和で(梅雨晴れ)大地の植物などの生き物が生命力溢れて活気を感じます。早期米の稲が大きく育ち新緑はえてきれいです。8月には稲刈りが始まります。今年初めての台風一号が南の海で発生して大型台風のようで週末明けは心配です。

2016年7月 5日 (火)

夕日

Img_1180


Img_1194


Img_1208


Img_1240


長崎鼻からの奇麗な静かな快晴の夕景です。東シナ海の水平線に沈む太陽に悠久の時空を感じ癒されます。海は広いな大きいなと感じ、風と空と海の中で自分らしさを感じ良い夕日でした。

2016年7月 4日 (月)

上を向いて

Img_0619


Img_0622


Img_0635


Img_0648


真っ青な快晴の朝空に思わず明朗な新鮮な心持です。午後から曇り空で、夕方には激しい夕立がみられる真夏日です。マイペースの体調に合わせた一日でした。日々感謝の気持ちです。

2016年7月 3日 (日)

梅雨晴れ

Img_1083


Img_1086


Img_1103


Img_1130


爽やかな風と青い空の快適な日曜日です。島は夏の到来を体感する真夏日です。海は碧く澄み渡り穏やかな佇まいです。早く梅雨が明けるのが期待されます。体調も徐々に回復して島中のスナップ写真を撮っています。

2016年7月 2日 (土)

しま

Img_0589


Img_0593


Img_0598


Img_0608

Img_0606


島の玄関の笛吹港、島内一番高い番岳からの風景です。7月の時期の変わらない自然で安堵感と懐かしさです。病後の癒しになりそうな故郷の佇まいです。

2016年7月 1日 (金)

水無月餅

Img_1077


Img_1075


Img_0579


Img_0574

6月30日は”夏越しの祓”が行われます。一年の前半の最後の日、一年の折り返しとなる一日です。この日には半年の間に身にまとわりついた穢れを祓う行事があり”茅の輪くぐり”が神社で行われ、”水無月”和菓子のういろう上に邪気を祓うあずきがのった三角形のお菓子を食べます。今年は2月から6月までの大病して完治しましたが、”夏越しの祓”にて”水無月餅”を味わって食しました。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

最近の写真

  • 20191113_075813
  • 20191113_121833
  • 20191113_122133
  • 20191113_122207
  • 20191112_075406
  • 20191112_131708
  • 20191112_154832
  • 20191112_191721
  • 20191111_071049
  • 20191111_071728
  • 20191111_142247
  • 20191111_162648