« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

秋雨前線

Img_1104


Img_1105


Img_1115


Img_1118


秋雨前線が日本列島を覆っていて天気不良が続いています。島も一日じゅう雨が降っていて、夕方から豪雨落雷で驚くような風情でした。夏から秋への霧の香の一日です。家の萩の白い花が咲きだして質素な姿がみられ、秋風に揺られて心地よい風を感じる日々です。

2015年8月30日 (日)

小雨の佐賀平野

Img_1072


Img_1079


Img_1082


Img_1084

川と風と空の佐賀平野の小雨の8月末の佇まいです。川の水量が雨のためか溢れていて流れに力が感じられます。稲は穂を実りだして秋の収獲を心待ちしていて躍動感が見られます。海と違った心模様です。もう、里山では彼岸花が咲いていました。

2015年8月29日 (土)

休日

Img_1027


Img_1031


Im少なくなりg_1034


Img_1049


Img_1059

久々の島外の休日です。やはり、九州者は博多で気分転換でしょう!あいにくの小雨で週末は期待が出来ませんが、暑くなく日焼けもせず心は晴れやかルンルンです。JR博多シティくうてん”やま中”でイワシ寿司があり気分最高で食してきました。時期が梅雨~初春を外れていましたが、トロッとして美味しかったです。子供の頃は島では嫌になるくらい食べさせられていた小骨の多い魚でした。今では希少価値のある高級魚?で大変です。昔の子供の頃に食感が戻る意味がわかる一瞬でした。

2015年8月28日 (金)

曇天

20150828_183610_2


20150828_183439


20150828_183631


Img_1021


朝から夕方まで曇天の静かな気の抜けたような一日です。久しぶりの休みの週末は天気はあまり期待できないようです。朝と夕方の水の下海岸の身近な風景です。

2015年8月27日 (木)

夕景

Img_1020


Img_7669


Img_7681


Img_7716


今日も自然に誘われるように、夕方の西方の明るさに惹きつけられるように光を捜しに行ってきました。急に、8月末になって空のありようが良い感じです。なんなんでしょうか。夏から秋の模様替えなんでしょうか。

2015年8月26日 (水)

晴れた一日

Img_0977_2


Img_0993_2


Img_7588


Img_7606

限りなく純粋な透明度高すぎる大気のなかで爽快な体感している一日です。台風一過の後は見るものが気持ちいい世界が広がります。空に海に風に感動で浮ついています。たまのことで良いんですね。

2015年8月25日 (火)

台風15号一過

Img_5457


Img_0968


Img_7559


Img_7572

昨夜から昼過ぎまで台風15号が接近(直撃は避けられて良かったです)で家の中で台風通過まで待機状態です。夕方は北西からの風と雨の吹き返しで海は荒れていました。大きな被害は無く、稲刈りが済んだばかりで良かったです。

2015年8月24日 (月)

くれない色

Img_0956_3

Img_7536


Img_7539


Img_7541


夕景と間違えるくらいの朝風景です。紅色の神秘的な東空の摩訶不思議です。大型台風15号の仕業なんでしょう。嵐の前の静寂瞬間です。滅多に見られない天空に感謝です。

2015年8月23日 (日)

朝風景

Img_7477


Img_7492


Img_7511


Img_7515

暑さも和らぎ気持ち華やぐ朝風景です。野崎島から昇る朝日が輝いて光が海面に反射して躍動的です。久しぶりの早朝起床による神様からの贈り物です。早起きは一文の徳と言うのか得と言うのか有難い朝風景です。毎朝、太陽の光を目にすることは、体内リズムにとって睡眠・覚醒の調整に大切な行いだそうです。

2015年8月22日 (土)

西空

Img_7431


Img_0833


Img_0848


Img_0856

雲の変化が著しい一日でした。あたかも人の気持ちのごとく予測もしない変化に見とれてしまった夕景でした。地球の大気圏は瞬時瞬時に変化している中で人の安住の鳥かごみたいです。自由であって自由でない人間かもしれません。

2015年8月21日 (金)

そら

Img_0770


Img_0777


Img_7418


Img_7414

朝な夕なに、空の変化がみられ一日の時間の長さを光と影の中で感じさせられるます。夏のようで秋のようではっきりしない天空です。日本に接近している台風15号と16号の相互作用のセイなんでしょうか。

2015年8月20日 (木)

雨のち晴れのち曇り

Img_5443


Img_5448


Img_5450


Img_5455


Img_7410


しっとりした朝の雨から、昼の青空から、曇天の夕方の複雑な一日でした。庭の花が雨の中で満開でしたが、夕方には花弁が落ちて木々に留まっていることに自然の憐れみと美しさに感動です。

2015年8月19日 (水)

稲刈り

Img_0767


Img_0766


Img_0704


Img_0745


島では本格的に稲刈りが始まり収穫の時期で大忙しです。薄曇りの静かな夕方の佇まいを撮ってきました。久しぶりの番岳からの展望です。昔と違って周りの木立が大きくなり島全体の風景が見られず残念です。

2015年8月18日 (火)

秋風?

Img_0655


Img_0683


Img_0684


Img_7369

涼しく感じる一日でです。残暑見舞い申し上げます。立秋から(8月7日頃)から白露(9月8日頃)までを”残暑”と言ううようです。例年より日照時間が少ないため、稲刈りが始まって季節の変わり目を感じる一日です。

2015年8月17日 (月)

爽やかな中で

Img_0626


Img_0627


Img_0634


Img_0636


Img_0635


盆すぎると暑さが緩やかになり過ごしやすくなってきました。昨夜から雨がふり午後から晴れ渡り爽やかな夕景です。透明度が高く遠くの景色が遠近感がはっきりしていて綺麗です。水の下海岸物語の夕景でした。

2015年8月16日 (日)

蜩の音

Img_7305


Img_7311


Img_7307


Img_7309


Img_0610
小雨のしのぎやすい一日です。盆の灯篭仕掛けをお墓に回収しに行ってきて”蜩の音”で晩夏の季節を感じます。
時の過ぎ行くのを感じる朝風景です。来週は島では稲刈りで忙しくなりそうです。

2015年8月15日 (土)

稲穂

Img_7275


Img_7279


Img_7286


Img_7295


8月に入り日照時間が増して稲の穂が急に頭を垂れて実ってきました。例年より遅れている稲刈りが始まっています。水田では香ばしい独特の匂いがして、子供の頃を思い出して懐かしい夏の気持ちになります。夏の島の海と風と空に安堵感を感じます。

2015年8月14日 (金)

夕紅

Img_7235


Img_7237


Img_7246


Img_7240

西の空が夕焼けで紅色に染まる夕景です。海は新月の時期の潮目(大潮)に躍動感が見られ心洗われる瞬間です。
Img_7257


2015年8月13日 (木)

お盆

Img_5436


Img_5426


Img_7216


Img_7225


Img_5427


毎年、庭先の百合の花が決まったように盆に咲いてくれます。不思議な気持ちになり先祖様に感謝の時期になります。そして、夕方は夕映えの中でお墓参りに行ってきました。毎年のことですが、習慣化してますが、晴れたくれな色の空の夕陽のなかで汗を流し蚊に咬まれて時間を過ごす時空に齢を感じさせられます。

2015年8月12日 (水)

集中豪雨

佐世保および長崎は50年ぶりの記録的集中豪雨で大変な状況です。ピンポイント的に元台風13号が原因だそうです。時間50ml以上の雨で車運転はブレーキが困難で事故の原因になるそうです。夏休み最終の日のサプライズでした。

Img_0541


Img_0548


Img_0562


Img_0547


2015年8月11日 (火)

夏空

Img_0484


Img_0508_2


Img_0511_2


Img_0514

昨日の豪雨天気から晴れ渡って夏の空で心躍る思いの東京物語です。東京駅・丸の内での心引き締まる場所での田舎者丸出しの写真撮りしてきました。

2015年8月10日 (月)

集中豪雨のあと

Img_0303


Img_0307


Img_0337


Img_0380

昔は船橋ヘルスセンターのレジャー施設だったように思いますが、今は”ララポートTOKYO-BAY”ショッピングモールへ気分転換で行ってきました。ハワイのアラモアナセンターを参考にアミューズメント施設があり日本最大規模の場所のようです。ただただデカすぎて自分が小さい存在感で圧倒された島の人間でした~~~

2015年8月 9日 (日)

成田山新勝寺

Img_0102


Img_0140

Img_0158_3


Img_0127


孫の一歳誕生日祝いで成田山新勝寺へお参りに行ってきました。正月参拝者で日本で二番目の成田山新勝寺はお不動さん信仰で不思議なパワーを感じてきました。参道が長くて歩くのが大変でしたが、有名な鰻屋さんで鰻を食してきて暑気払いしてきました。それにしても、都会の人は良く歩いて歩くのが早くて辛い暑い一日でした。

2015年8月 8日 (土)

谷津干潟

Img_0057


Img_0051


Img_0059


Img_0054

東京湾岸の干潟は1960年代に埋め立てられ工業地や住宅地に変わってしまいました。しかし、谷津干潟は渡り鳥(シギ、カモ、チドリなど)の希少な生息地で鳥獣保護区となりラムサール条約に登録されて、利根川放水路にて海とつながり池としてカニやエイなどの魚類やアユの稚魚が見られる都会のオアシスで憩いの自然が残っています。朝の都会のウオーキングは爽やかで健康的でした。

2015年8月 7日 (金)

変な夏の空

Img_5396


Img_5395

Img_5402


Img_5392


秋の空と見間違う朝空です。夏休みが始まりスローライフの時空で、壊れそうな老体修理のドック期間でもあります。まずは、一路東京へ孫の一歳の誕生日へ馳せ参じ癒しの時を過ごしてきます。
Img_9985


Img_9988


Img_9996


2015年8月 6日 (木)

光線

Img_7164


Img_7177


Img_7191

Img_7190


夏の夕陽が降り注ぐ島風景に、このうえない安堵感に包まれる一瞬の時間でした。少々のPM2.5の影響のなかで鈍より曇った西空のなかに光の有難さに感謝です。

2015年8月 5日 (水)

酷暑日

Img_9961


Img_9955


Img_7150


Img_7157


Img_9953


2007年から35度以上の気温状態を”猛暑日”と決めたそうです。それ以前は”酷暑日”とか言っていたようです。
とにかく暑い暑い一日で風がない波が静かな大変な夏の時空でバテてしまいました。酷暑日の島風景です~~~

2015年8月 4日 (火)

朝風景

Img_7116


Img_7128


Img_7130


Img_7122


久しぶりの日の出風景です。野崎島の北側斜面からの夏の日昇風景です。相津港からの野崎島を望んだ絶景です。今日も、猛暑日で大変な一日のようです。

2015年8月 3日 (月)

Img_5365


Img_5376


Img_5366


Img_5367


Img_5360
日本晴れの猛暑日で視界が限りなく広がる心爽やかに感じる日中です。”友遠方より来たり”心も爽やかになり楽しい時空です。昼から酒宴で(昼から年休です)フリーダムの世界です。自分の時間を過ごすことの大切さを感じる一瞬でした。

2015年8月 2日 (日)

佐世保港

Img_9741


Img_9770


Img_9767


Img_9739


Img_9733

島へのアクセス佐世保港の”フェリーなるしお”からの賑やかな光輝く風景です。中国大型旅客船”HENNNA"や離島航路船や海上自衛隊艦艇など多彩な佇まいです。雲一つない猛暑日の輝く夕景に生暖かい潮風を受けて楽しくなる時空です。船が好きな自分を再認識する夕景です。
Img_9780


2015年8月 1日 (土)

笛吹港

Img_5331


Img_5335


Img_5336


Img_5338


Img_5348


葉月(旧暦、木の葉が紅葉して落ちる月”葉落ち月””葉月”の意味があるようです)の爽やかな真夏の穏やかな朝早い島の海風景です。地域医療及び離島医療に貢献されておられる福田眼科病院の”開院50周年記念祝賀会に行ってきました。約600名の参加があり感銘を受ける時間を過ごさせていただきました。医療人としての大切な気持ち及び振る舞いを原点に帰って学ばされました。

20150801_205424


« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

最近の写真

  • 20191118_164417
  • 20191118_164520
  • 20191118_164530
  • 20191118_164631
  • Img_4537
  • Img_4540
  • Img_4541
  • Img_4542
  • Img_4544
  • Img_4547
  • Img_4463
  • Img_4464