« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月30日 (木)

雨上がり

Img_4606


Img_4612


Img_4601


Img_4603


夕方には雨が上がり西空が明るくなり、根気強く夕陽シーンを期待しましたが、明るい西空と曇天の時空でした。水田の白鳥が綺麗に撮れたようでブログしました。

2015年4月29日 (水)

昭和の日

Img_5946


Img_5895


Img_5974

Img_5971

如何にか日中は薄晴れ曇りで雨が降らずに快適に過ごせました。夜は落雷あり豪雨でした。用事が急にあり島脱出して佐賀に行ってきました。古湯温泉の古い湯治場温泉に入って(ぬるま湯で結構効果がある温泉です)、加瀬川ダムから三瀬を通って春の山風景を楽しんできて気分転換です。

Img_5973


2015年4月28日 (火)

曇り

Img_4581


Img_4584


Img_4595


Img_4599


曇り空と小雨混じりながら青空が垣間見られる変な一日です。太陽は見られない、久々の光が不足した肌寒い一日でした。夕方に西空が明るいので、思い切って”斑園地”へ行ってきました。誰もいない一人独占の天空時間を過ごしてきました。西空は雲が多くて、東空は薄青空で明るくて展望が開けて宇久島や五両ダケが良い感じの風景でした。残念ながら、夕日は拝めませんでした。

2015年4月27日 (月)

日の出

Img_4513


Img_4520


Img_4544


Img_4560

お山様から(野崎島)の神々しい日の出が素晴らしい朝時空です。地の神嶋神社から沖の神嶋神社を拝めると島の古い歴史を感じられさせられます。畏敬の念んで静かな朝のなかで清らかな心持になっていく自分に齢を感じる一瞬です。

2015年4月26日 (日)

夏日

安定した晴れの天気が続いています。夏日のような暖かで、海は透き通ったマリンブルーの爽やかな風景が広がっています。太陽光の輝きも夏日スタイルで夏の到来を感じます。来週からは大潮で”磯開き”が始まり海の恵みを食する楽しみが期待されます。ウニとトコブシとアワビが食べられたら最高でしょう。

Img_4336


Img_4369


Img_4368

Img_4400

Img_4434

Img_4503

2015年4月25日 (土)

春の輝き

Img_4224


Img_4245


Img_4265


Img_4324
週末は最高の春日和です。朝及び夕方の輝くような風景が目白押しに楽しませてくれます。毎年毎年に感じるのですが、今の時期は地球のエネルギーが発散していて人の心身も活気が出てきます。特に海の色と躍動感が嬉しくなります。自然に感謝し在るがままでいたいと素直になる一瞬です。

2015年4月24日 (金)

朝・昼・夕

Img_5721


Img_4201


Img_5671


Img_5693


Img_5727_2


島の朝*昼*夕の佇まいを送ります。風がなく海が透き通っていて霞天気の一日でした。五両ダケの海の透明感とマリンブルーの色彩が良い感じで癒されてきました。やっぱり松と芝と海の島風景が素晴らしいです。

2015年4月23日 (木)

太陽を追って

Img_4160


Img_4164


Img_4178


Img_4183


快晴の霞が少し感じられる過ごしやすい一日です。日中は窓を開けて春風を感じながら仕事が できる爽やかな一日です。朝は日の出が6時頃と早くなり、日没が19時頃と夕方が長くなり、朝・夕の写真を余裕をもって撮ってきました。太陽光のシャワーを浴びた一日です。

2015年4月22日 (水)

朝陽・夕陽

Img_4142


Img_4156


Img_5628


Img_5633


穏やかな暖かな心地よい快晴の一日です。朝陽と夕陽が拝めて快適な一日です。久しぶりの日に出が見られ視覚的に脳内メラトニンを賦活して体調が引き締まる時空です。

2015年4月21日 (火)

春爛漫

Img_5519

Img_5599

Img_5558


Img_5577


Img_5562

Img_5523

春の花が咲き、光あふれんばかり、明るく輝く春爛漫の一日です。雲一つない青空に春の澄んだ海と優しい風がやさしい心地よい夕景です。

2015年4月20日 (月)

春の大潮

今年の春の海は海岸線に海藻(ホンダワラ・モズク・岩ノリ。アオサなど)が見られず海の恵みが見られず殺風景な風景です。季節感が目に見えるほどの変化に驚きます。大地の春は体感しますが、昔のような豊穣の海が年々変化しているようです。

Img_5498


Img_5495


Img_5494


Img_5492


2015年4月19日 (日)

何処へ

Img_5480

Img_5489

Img_5482_2



Img_5468


何処へ、前向きか?後向きか?行先が不安になる瞬間が何時もあるように思います。駅のプラットホームで何気なく、ふと変な思いになって思いを馳せている自分が可笑しく思える時間です。人工物の世間は殺風景で孤独感を感じる変な日曜日でした。ちなみに、ゴルフ練習場のティーショットはややスライスからストレートの球筋でした~~~

2015年4月18日 (土)

若葉と蕎麦

Img_5435_2


Img_5445


Img_5428


Img_5430


Img_5436

佐賀三瀬蕎麦”さが一”に春の味覚と香を堪能してきました。女流そば打ちによる優しい旨い蕎麦を嘉瀬川のせせらぎの中で頂いてきました。フジと腰油と色々の新芽の野菜天ぷらがサクサク感があり新鮮な食感覚で嬉しくなるサプライズでした。山は緑で生き生きしていて開放感が見られます。海も良いけど山は季節感の変化が独特で刺激的です。

2015年4月17日 (金)

夕景

Img_4085


Img_4087


Img_4116


Img_4126


久しぶり良い夕景でした。今の時期は日没位置から島の竹崎海岸が絶好の夕焼けポイントです。春の大潮時期で海が高く大きく膨らんでいるようでダイナミクスを痛感します。

Img_4095


2015年4月16日 (木)

松と水田

Img_5301


Img_5274


Img_5298


Img_5285

松と潮風と海が輝く!自然に恵まれた風光明媚な島の夕景で感動の一瞬です。島の田んぼは全域で田植えが済んで、緑色と水の調和が美しく心和まされてきました。

2015年4月15日 (水)

黄砂

Img_4060


Img_4068


Img_4053


Img_4069


視界が悪い小雨が降ったり日差しが急に見られる寒くて、霞かPM2.5か黄砂か判断に困るような一日の天気です。日没前に、霞んだ太陽が鈍くながら海面に光を輝かせて、春の太陽の力強いエネルギーを感じます。

2015年4月14日 (火)

日の出

Img_5177


Img_5184


Img_5188


Img_5197

日の出時間が6時前になり朝が早くなって来ました。朝は雨雲のなかで朝日が見られましたが、午後からは雨が降りだして天気が下り坂で寒い一日でした。不安定な天気が続いています。

2015年4月13日 (月)

春嵐

春嵐の一日です。海上の定期船は全便欠航です。午後から年休を取り夕方に佐世保にて講演を依頼されて絶対に行かねばならなくて困惑してました。上五島青方まで地元の漁船で大波に揺られて行って、有川港から定期船に乗って大時化の中で船酔いして夕方に佐世保に着いて一安心で講演してきました。一時間半の講演は好評で上手く行ったようです。それとは反対に、余裕のなさでしょうか、M3ミラーレスカメラで他地域の(小値賀・有川・佐世保・博多など)ナイスショットを撮ったのですhが、ブログ用の画素数以上で写真は載せられませんでした。
夜はフェリー太古で博多から島へ帰ってきました。多忙の船旅と電車の道のりでした。

Img_5210


2015年4月12日 (日)

五両ダケ

Img_4044


Img_4023


Img_4043_2


Img_4041


Img_4049


大きな広い放牧場”長崎鼻”を一人でで独占の快適空間です。曇っていますが、空と風と海のなかで恍惚状態で牛たちに睨まれて散策してきました。島に居ることの快感です。

2015年4月11日 (土)

快晴の土曜日

Img_3965


Img_3980


Img_5071


Img_5074

週末は仕事で島での生活です。輝く春の陽光の中で快晴の穏やかな島風景です。庭に松の木が三本あり新芽が一杯に空に向かって一直線に伸びていて、慣れない農作業で大変な週末です。炎天下にて作業も体に良いことなんだと思いつつ、真面目にコツコツやっている自分はA型人間だなんだーと一瞬思い複雑な思いになりました。

2015年4月10日 (金)

曇天

Img_4956


Img_4962


Img_4974


Img_4968

Img_4975


朝から昼過ぎまで小雨で夕方は曇天の一日です。18時以降は東空に青空が見られ明るい夕景です。週末は天気が良い快適な日々のようです。碑崎から黒島の渚がアオサが岩場に広がり春の潮騒の香が漂っています。
庭に」好きな色の花が咲いていました。心和みます~~~

2015年4月 9日 (木)

春の光

Img_3909


Img_3911


Img_3919


Img_3922


穏やかさ静けさ爽やかさ躍動感などを体感して春の到来を感じさせられる朝陽の輝きです。日の出を久しぶりに見ると、太陽の日の出位置が徐々に北上して、霊峰”お山様”の最高峰の位置で厳かな気持ちの朝でした。

2015年4月 8日 (水)

春の海

Img_4866


Img_4874


Img_4894


Img_4922


久しぶりの晴れた海を眺めています。春の海を感じます。静かな佇まいの中に勢いを感じる清々しい世界です。潮の香りが、海藻が少ないせいか昔に比べて少ないようですが、春の海の匂いが漂っています。

2015年4月 7日 (火)

ツツジ

Img_4831


Img_4825


Img_4847


Img_4859

春の季語のツツジが庭先に咲いて春到来で明るくなってきます。花言葉は”慎み””節度”だ”があるようです。語源は花が”筒(つつ)状に”なっていることと、花が次々に連なり咲く様子が”続き(つづき)”が語源になっているようです

2015年4月 6日 (月)

寒い雨

Img_4794


Img_4795


Img_4807


Img_4808

桜前線が去ろうとしている中で、雨風にて桜の花びらが地面に敷き詰められて一気の侘しさの無常を感じる一日です。暗い風景ですが、キャノンM3が手に入り(Mは昨年の春に落として修理不能でした、M2を買おうとしたのですが、M3が出て待望の購入で気持ちが高まってます)難しのですが、良い瞬間が撮れたらと思う今日でした。

2015年4月 5日 (日)

新緑

Img_4762


Img_4744


Img_4761


Img_4765


桜は散り始めて葉桜になり新緑の時期になってきました。生命の静かな爆発が見られて山々では元気が一杯です。週末から天気は思わしくないのですが、急に差し込む日差しが新緑を引き立てています。

2015年4月 4日 (土)

大型客船

Img_4715


Img_4720


Img_4734


Img_4740

肌寒い春雨の時化の天気不良の土曜日です。長﨑市での仕事学習で出張の一日です。歳に負けず頭を使いすぎて使われすぎて大変な一日でした。佐世保港にカッコいい白い大型客船”HENNA”が出現して見とれていました(先月に博多港で見ましたが)。外国船には大きな浪漫を感じさせられ夢が広がっていくようです。

2015年4月 3日 (金)

濃霧から日差しが

Img_3828


Img_3836


Img_3867


Img_3873

激しい春雷を伴う天気の悪い午前から午後の重苦しい時間でした。夕方になって、西の雲から日差しが照りだしてきて爽やかな夕景でした。桜は雨風のために散り始めて周りでは桜の花びらが印象的でした。

2015年4月 2日 (木)

田植え

Img_3822

Img_3812_2


Img_3806_2


Img_3818

島の農家の皆さんが桜満開頃から忙しくなります。田植えが始まって大地の活気が見られワクワクしてきます。天気が悪い小雨の夕方ですが、島の展望台”番岳”の桜と平戸ツツジと周りに広がる海を堪能してきました。

2015年4月 1日 (水)

4月1日

Img_3766


Img_3772


Img_3781


Img_3790


Img_4698


月日の過ぎ去りは早くて驚きです。新年度の始まりです。若い時に比べて意識改革の前向き姿勢が落ちてきているようです。心身ともに充実してきて身体技の世界に入り込みそうです。悪く言えばズル思考かもしれません。変に歳をごまかして行きましょうか。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

最近の写真

  • 20191118_164417
  • 20191118_164520
  • 20191118_164530
  • 20191118_164631
  • Img_4537
  • Img_4540
  • Img_4541
  • Img_4542
  • Img_4544
  • Img_4547
  • Img_4463
  • Img_4464