« 自然のなかで | トップページ | 晴れ空 »

2014年6月26日 (木)

梅雨の松風情

Img_1013


Img_1016


Img_1025

Img_2472


Img_2482
午後のグリンロードを車で走ってみました。小値賀空港から新田を通過して柳までハイウエイ?です。この島は、昔は二つの島で大きな埋め立て事業で瀬戸を埋め立てして新田を作り一つの島になったそうです。当時は潮流の早い瀬戸で困難を来したようで、牛が大きな貢献して犠牲になった事で船瀬に供養塔が建てられています。新田では稲作がなされ島の食糧が良くなったようです。昔の平戸藩の”膳所城”跡を見て柳東海岸へのグリンロードです。松の風景が梅雨空に青緑色に輝いて和ましてくれました。また、地元の樹医さんが小雨の中に2年ぶりに家の門の横松を手入れしていただいて、立派な構えになり感動の夕方でした。松の手入れは大変なことや生き物で太陽光を万遍なく行き渡るようにして、切るところは切り、時期に適切に対応して育てる事だそうです。

|

« 自然のなかで | トップページ | 晴れ空 »