« 大ハエ灯台 | トップページ | 大パノラマ »

2011年12月22日 (木)

冬至

Img_3243今日は一年で最も夜の長差が長くなる日です。昔は冬至の日は”死に一番近い日”と言われており、その厄を払うために体を温めて無病息災を祈っていました。そのため、野菜の少ない季節に栄養補給のためカボチャを食べたり、その邪を祓う霊力があると信じられてる柚子の風呂に入るなどして夜を越していたようです。

Img_3245

Img_3251

Img_3254

« 大ハエ灯台 | トップページ | 大パノラマ »

風景」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20191209_080000
  • 20191209_080004
  • 20191209_133300
  • 20191209_133313
  • 20191207_084239
  • 20191207_120031
  • 20191207_120700
  • 20191207_165853
  • 20191206_082911
  • 20191206_160953
  • 20191206_162957
  • 20191206_165429