« 浮島現象 | トップページ | 冬の光 »

2011年12月18日 (日)

冬の夕日

Img_3022太陽が東の水平線から昇り西の水平線に沈み一日が過ぎていきます。この太陽系は常に休むことなく動いています。春夏秋冬において、この地球号に太陽は季節により 其々の光を放って大地の生命の根源であり無くては生きられない大切な存在です。冬の夕陽を見て感謝して明日は朝陽を拝み感謝の日々です。

Img_3015

Img_3025

Img_3029_2

« 浮島現象 | トップページ | 冬の光 »

風景」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20200805_120545
  • 20200805_164906
  • 20200805_185619
  • 20200805_185745
  • 20200804_061055
  • 20200804_064252
  • 20200804_064305
  • 20200804_085934-1
  • 20200803_142333
  • 20200803_142411
  • 20200803_164417
  • 20200803_183846