« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月30日 (水)

小春日和

Img_2275_2晩秋から初冬のかけて、移動性高気圧に覆われて時などの穏やかな暖かい天候を小春日和と言うようです。昨日から今日の天気は小春日和そのものでした。明日から天気は下り坂で風の強い寒い日が続くようで風邪に御注意です。

Img_2284

Img_2262

Img_2297

2011年11月29日 (火)

暖かい日

Img_221211月29日の暖かい一日でした。空と海と大地は明るい光の中で生き生きしていました。落葉ハゼの残った花の朱色がきれいでした。今日の島風景は疲れを吹き飛ばす心を安らかにする素晴さが満杯でした。

Img_2201

Img_2207

Img_2211

2011年11月28日 (月)

穏やか

Img_2179初冬の曇空の島風景です。海面は穏やかな静かな 佇まいでした。生きるものは冬の準備で日々変化しています。四季の変化の勢いを感じて止まないい毎日です。

Img_2173_2

Img_2184Img_2188 

Img_2185

2011年11月27日 (日)

落日

Img_2103佐賀平野の夕景です。嘉瀬川河川敷から望む静かな時間です。薄雲の中から沈む太陽が 思い切り存在感を主張しているようでした。

Img_2105

Img_2108

Img_2109

2011年11月26日 (土)

朝6時の島空

Img_1996_2早朝の祈りの島風景です。山田教会の明りが輝いていました 。空は澄み渡り朝焼けの中で神々しさに無の世界が広がるようでした。祈りの島の一瞬を感じた朝でした。

Img_2011

Img_2006

Img_2020

2011年11月25日 (金)

サンシャインシャワー

Img_1946島西海岸の11月末の夕景です。 雲の間隙からの太陽光がダイナミックで時間ごとに変化が見られました。海面に反射する輝きと田んぼの水面に輝く夕陽が心の中のモヤモヤを吹っ飛ばしてくれました。心のサンシャインシャワーでした。また、行く人・来る人・行く年・来る年・人生模様の一日でした。御疲れさまでした、ゆっくりお休みください。

Img_1949

Img_1953

Img_1962

2011年11月24日 (木)

風光明美

P1050062 南北に細長い島の北端の御崎に午後から地域医療の原点である在宅ケアで往診に出かけました。今日は天気も良く冷たい北風が吹いて風光明美な透明感溢れる景色でした。仕事中にスナップ写真をデジカメで撮ってきました。午後三時の心のオヤツタイムでした。

P1050063

P1050058

P1050057_2

2011年11月23日 (水)

空を眺めて

Img_1867 朝の土砂降り雨から夕方は晴れ間が見えましたが太陽が霞んだ夕景でした。せっかくの勤労感謝の祭日は空を眺めていました。大忙しの一日の空の変化が自分の今様のようでした。瞬時瞬時に変化して生生流転に思いをはせた時空でした。

Img_1872

Img_1876

P1050054

2011年11月22日 (火)

感謝

Img_1743 月と朝の太陽のなかで生命力を感じる時空です。まさしく、私たちの地球号は太陽の莫大なエネルギーによって生かされていることの有難さを感じる朝の一瞬です。

Img_1778

Img_1797

Img_1845

2011年11月21日 (月)

ソフトバンクホークス日本一の感動だ!

Img_1717燃えるんだ!勝つんだ!サービスするんだ!思い切りやるんだ!日本一にになるんだ!走るんだ!打つんだ!守るんだ!ソフトバンクだ1孫さんだ!秋山監督だ!ムネりんだ!小久保だ!内川だ!松田だ!杉内だ! 和田だ!なんて言っても~~~落合だ!の日本シリーズだ!今朝の朝は燃える朝だ!

Img_1727

Img_1732

Img_1737

2011年11月20日 (日)

燃える夕陽

Img_1654昨日とは異なって寒い11月らしい一日でした。燃えるような夕陽でした。五島列島の北端の宇久島に沈む夕景です。今日は雲が見られ色彩に変化が見られ綺麗な燃えるような夕日でした。

Img_1660

Img_1664

Img_1671

2011年11月19日 (土)

九重”夢”大吊橋

Img_1628昨日から大雨豪雨の天気でした。日帰り職員旅行で黒川温泉と九重”夢”大吊橋に行ってきました。奇跡的とでも言えるくらい一瞬の晴れ天気で大吊橋からの晩秋の紅葉を楽しんできました。360度の大パノラマの渓谷は太陽光が紅葉と滝と橋と天空に差し込んで素晴らしい一瞬の時間でした。

Img_1604

Img_1592

Img_1602

Img_1605

Img_1611

2011年11月18日 (金)

冬の大雨

Img_1493吸収地方は大雨・ 豪雨・大しけの寒い11月の一日でした。島では海は荒れて海上アクセスは大部分において軒並みに欠航が見られます。島風景の写真を撮るのも大変な日です。ブログ写真の休日の日かもしれません。でも、継続は力なりなんでしょうか~~~

Img_1501_3

Img_1503

Img_1495

2011年11月17日 (木)

日の出を待つ

Img_1440島では日の出が最も遅い場所が生月大橋の見える場所です。平戸島の最高峰”安満岳”の為です。約30分ぐらい程の時間差があるようです。冬の雲一つない晴れた日の朝風景です。

Img_1435

Img_1457

Img_1467

2011年11月16日 (水)

太陽

Img_1327 生月島から見た朝日と夕日です。今年の秋から冬に移り行く11月で最も寒い朝の風景と落日風景です。空には雲一つない天空が広がる素晴らしい一日でした。

Img_1322

Img_1391

Img_1412

Img_1424

2011年11月15日 (火)

11月の空

Img_1204今朝は二日酔いの為に千鳥足でフラフラして歩いて近くの写真ポイント好きな場所でボケないように水平に撮れるように目をこすりつつ高台の風景となりました、きれいな朝でした。

Img_1209

Img_1225

Img_1237_3

Img_1244

2011年11月14日 (月)

風と空と海

Img_1183青い海と空に大地の緑の眼前のキャンパスが素晴らしい午後でした。自然の躍動とエネルギーを感じます。体感する風が冬の到来を感じる瞬間でした。

Img_1186

Img_1195_4

Img_1201

2011年11月13日 (日)

朝もや

Img_1036 今朝の温度は10度に昨日に比べて寒い朝です。朝もやが立ち籠もる幻想的な朝日の風景でした、水面に遊ぶカモ達が穏やかに遊んでいました。

Img_1041

Img_1047

Img_1058

Img_1068

2011年11月12日 (土)

秋模様

Img_0937 小雨が降ったり雲の合間から晴れ間が見えたり不安定な一日でした。身内の葬式の帰り道で山越えの鹿島・平谷温泉で紅葉を撮ってきました。以前、春に行ったことのある太良山系の静かな水の綺麗な渓谷です。どうも、今年の紅葉は異常天気のせいか紅色や黄色に鮮やかさが欠けて存在感に乏しいようです。

Img_0959_2

Img_0960

Img_0950

Img_0958

2011年11月11日 (金)

午前七時

Img_0923島の壱部港からの朝風景です。曇りのため、朝日を見ることが出来ない寒々とした冬の天気でした。遠く東の方には天山山系や玄海原発で有名な玄海町や鎮西町がハッキリ見えます。北東の方向へ目をやると壱岐島が見えます。空気が澄んでいるんでしょう。

Img_0917

Img_0931

Img_0922

2011年11月10日 (木)

秋雨?

P1040237こんな日は写真を撮り時間が難しいです。仕事場の下の近くの場所で デジカメショットで済ませます、今からの時期は光が乏しくて朝日が遅くて夕日が早いためブログ休業状態になります。そして、朝と昼と夕と写真を撮る体力も衰えてきつつあります。また、マンネリ化もあり何時まで継続できるか考える此の頃です。

P1040234

P1040240_2

P1040249

2011年11月 9日 (水)

芒(すすき)

Img_0887風に吹かれているススキを見ていると、長い時間たって見入ってしまいます。風に逆らうことなく吹く方向に深く頭を下げているが、一本一本は生き生きして躍動感がありエネルギーを感じます。穂を動物の尾に見立てて”尾花”とも呼ばれています。

Img_0892

Img_0886

Img_0896

2011年11月 8日 (火)

11月の朝風景

朝空が綺麗でした。枯葉が落ちた木との調和が映えてくる時期になりました。太陽光で変化する雲の色彩が素晴らしくなってきます。今朝の景色は画面では出てないくらいに実際はダイナミックで綺麗でした。人間の目は機械より機能は確かのようです。

Img_0859

Img_0864Img_0869 

Img_0880

2011年11月 7日 (月)

澄んだ空気の中で

Img_0810南北に細長い生月島の北側の東海岸(昔は捕鯨の中心地 )と西海岸(塩俵の断崖・大バエ灯台)の晴れ渡った午後の空・海・風の大パノラマです。心地よい解放感が満杯になった澄んだ空気の時空でした。疲れとか悩みがぶっ飛ぶ風景で爽快でした。

Img_0803

Img_0816

Img_0797

晩秋の水辺

Img_0706雨の日曜日でした。今の時期でもコスモスが咲いていました。もう、ジャンバーを着ないと寒くて活動できません。晩秋の初冬の移り変わりですね。

Img_0711

Img_0713

Img_0709

2011年11月 6日 (日)

夕暮れの電車

Img_0738心深くなるように紅い夕暮れの都会の風景です。昼間は強い雨が降っていて想像もできなかった綺麗な夕景です。昇り電車と下り電車の趣が解るでしょうか?

Img_0741

Img_0751

Img_0753

2011年11月 4日 (金)

秋の空

Img_0614今朝は地上に薄く雲が漂っていて日の出が遅くなって寒空を 一時間前後ほど眺めておりました。その甲斐あって、素晴らしい大空の広がりを心より堪能満喫して感動の時間でした。空と海と風と光の御褒美を頂いて自然と一体感でエロチカセブン?でした。

Img_0616_2

Img_0628

Img_0644

2011年11月 3日 (木)

文化の日

Img_0536今日は朝の曇り空から午後は日差しが強い素晴らしい天気でした。江迎の竹林 と松浦からの夕景です。光の暖かさを感じさせられた瞬間でした。

Img_0518_2

Img_0527

Img_0520

2011年11月 2日 (水)

曇天の光

Img_0497_2落日の西海風景です。望遠ズーム効果でしょうか、野崎島・小値賀島・宇久島が微妙な夕陽で写真に撮れました。故郷が近くに感じられる時間でした。

Img_0499

Img_0506

Img_0509

2011年11月 1日 (火)

青色

Img_0453秋から冬にかけて海は透明感深くなりマリンブルーがきれいです。島のサンセットウエイの午後のひとときです。誰もいないサンセットウエイの昼休みタイムです。

Img_0456_2

Img_0458

Img_0473

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

最近の写真

  • 20191114_170918
  • 20191114_171239
  • 20191114_171538
  • 20191114_171959
  • 20191113_075813
  • 20191113_121833
  • 20191113_122133
  • 20191113_122207
  • 20191112_075406
  • 20191112_131708
  • 20191112_154832
  • 20191112_191721