« 早朝の輝き | トップページ | 又かよ »

2011年7月 4日 (月)

梅雨空間から

Img_6880古から、島の自然を保護してきた 梅雨空間風景だと感じられる一日でした。島の周りの潮流は早くて自然に恵まれ珍しい鳥類や蝶が西海岸断崖の原始林に多種多様性で見られるようです。橋がかかったことで、平戸島の方からタヌキやイノシシなどが島に入り、大型公共事業(10年間50億円)サンセットウエイが出来て自然界が徐々に変化しているようです。海と大地と空の循環サイクルの変化も目に見えないところで変化が進んでいるようです。そして、人間の社会の変化も明らかのようです。

Img_6882

Img_6898

Img_6902

|

« 早朝の輝き | トップページ | 又かよ »