« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

ハッピーマンデイ?

Img_7156_2 Img_7147_3 Img_7154 Img_7150島では稲刈りが終えて秋の季節の雰囲気で満ちています。また、想像を絶する政権交代で 民意が示された衆議院選挙でした。翌日の天気は快晴でした。島の風景は、いつもの普段の自然に恵まれた穏やかな静かな安心を感じる雰囲気で一杯でした。ハッピーマンデイであることを願う一日です~~~~~~~~~~~P1080314 P1080311

2009年8月30日 (日)

トビウオ漁

Img_7102 Img_7103 島に北風が吹いて来ると風と波に乗ってトビウオが島に群れをなしてやってきます。島に活気が出てきます。俗に”アゴ漁”の始まりです。今年は、大漁で村興しが期待されます。荒波の中で二艘の船が網を引っ張っていく姿は勇壮です。島の景気*活性に期待がかかります~~~~~~~~~~~Img_7138_2 Img_7132 Img_7104_2

2009年8月29日 (土)

散歩

P1080329_2 P1080343 P1080350 P1080357川と空と風の中の散歩を約二時間してきました。佐賀の田布施川と神野公園の約四キロの日差しの強い風が爽やかに体を通過する心地よい散策でした。昔、この川は船が生活ライフラインとして花見の遊覧船が往来していたそうです。今は、上流にダムが造られ農業用水や洪水対策で水量が少なくなったんだろうと思います。途中、水分補給で昔ながらの駄菓子屋でジュースを買ってレトロな雰囲気で温かい気持ちになり嬉しい時間を過ごしてきました~~~~~~~~~~P1080311 P1080336

2009年8月28日 (金)

今日のそら

P1080270 P1080269 P1080279 P1080274_2朝から天気がくずれて雨が降り突然に雷が響き渡り雷神の怒りとか?と疑うぐらいの 激しい音でした。昼から小雨になり夕方は周りが明るくなってきましたが、太陽の姿は見られない一日でした。島の自然は澄み渡っていて、あらためて”空と海と風のなかで!”の生活に感謝の時空でした~~~~~~~~~~~Img_7078

2009年8月27日 (木)

爽やかな風

P1080261_4 P1080264_7 Img_7063 P10802328月後半になり、巷では”ミンミン!ジージー”と蝉が鳴くがごとく政権交代か現状維持かの騒音が響いてきます。また、新型インフルエンザの国内蔓延で大騒動です。今日の島の風景は爽やかでした。残暑の暑さがありましたが爽やかに感じる風が吹いていました~~~~~~~~~~P1080256

2009年8月26日 (水)

空は秋空

Img_6913_2 Img_6938 P1080195 P1080222

2009年8月25日 (火)

日の出

Img_6842_2 Img_6843_2 Img_6863 Img_6858_2

2009年8月24日 (月)

朝のひととき

Img_6661 Img_6679 Img_6652 Img_6688

2009年8月23日 (日)

処暑

Img_6602 Img_6613 Img_6641 Img_6637今日は”処暑”という日だそうです。暦のうえでは、夏の暑さもこの辺りから峠を越えて涼しくなるという二十四節気の一日だそうです。今年は異常気象です。今日は暑くて熱射病で体調を崩された人が多いようです。衆議院選挙の熱気が暑くくしているのかも知れません~~~~~~~~~~~Img_6645

2009年8月22日 (土)

阿修羅にあう

P1080097_2 P1080106_2 Img_6598_3 P1080117

2009年8月21日 (金)

潮目

Img_6539 Img_6543 夕日輝く静かな海面のImg_6552潮目に自然のエネルギーを感じます。鏡のような海平面に芸術的な線の動きが瞬時瞬時に変化していく表情を見ていると落ち着きます。本当に穏やかな風のない夕方の海の風景でした~~~~~~~~~~Img_6567  Img_6549_2

2009年8月20日 (木)

夕方の海

P1080040 P1080046 P1080051 P1080058

2009年8月19日 (水)

静寂

Img_6521_4 Img_6504_3 Img_6518 Img_6528きっと眼に印象つけられる静寂な朝のひと時です。海の波紋が素晴らしく思える風景でした。自然のなせる匠の瞬間は感動です。空間の静寂に心和む早朝の温かな気持ちになる時間でした~~~~~~~~~~Img_6460_5 

2009年8月18日 (火)

島の夕景

Img_6409 Img_6411_2 P1080007 Img_6441素晴らしき島の夕景でした。潮の香りと稲の香りと爽やかな風の中で安楽の心地よさを感じて一日が終わろうとする時空でした。また、太陽の御蔭で躍動できる喜びを感じて感謝の念に一杯の一日でした~~~~~~~~~~~Img_6424_2 

2009年8月17日 (月)

夕日

P1080001 Img_6367 Img_6353 Img_6372_2 鮮明なゆったりとした静かな夕日の時間でした。また、今日に感謝しつつ明日に感謝に感謝の念にかられる時間でした。本当に丸くて大きい太陽で驚きの夕日でした~~~~~~~~~~~~Img_6336

2009年8月16日 (日)

夏空

P1060751 P1060774 P1060753 P1060755

2009年8月15日 (土)

無関心

P1060695 P1060709 P1060712_2 昨夜からの雨が止み昼から晴れ間が広がり気分爽快の時間でした。空の変化に勢いを感じました。そして、終戦記念日の日なんだと日本国旗を見ながら無関心でいる自分に無気力感を思う暑い一日でした~~~~~~~~~~~P1060685 P1060689

2009年8月14日 (金)

夏の海

Img_6205_2P1060635_2 P1060620  伊王島の海はきれいでした。久しぶりの泳ぎをして昔に比べたら浮力が落ちたようで大変でした。外海のP1060627_2海は透き通って潮騒の香りが心身のリフレッシュに最高でした。懐かしの”フェリー長崎”の姿を見て興奮しました~~~~~~~~~~~Img_6230  Img_6223

2009年8月13日 (木)

雨の盆

P1060579_3 P1060578 P1060591 Img_6148

2009年8月12日 (水)

豪雨

P1060510 Img_6136 Img_6087 Img_6055

2009年8月11日 (火)

どんより夕景

P1060497 P1060491_5 P1060506 P1060489

2009年8月10日 (月)

今年の夏

P1060426 P1060429_2 P1060410_2 Img_6044 異常気象の夏です!日本付近の南の海上で台風発生です。台風の発生が北上していて変な気象現象です。急激な豪雨による被害が想像絶する結果が防ぎようがない現実に無力を感じます。温暖化が基本的なことでしょうが、経験とか歴史とか無視した無知な土地開発など人災としか思えないような災害が多いようです。今年の夏は爽やかさが感じられない蒸し暑い夏模様です(本村弘一作:八月の光はいずこなんて、ね)~~~~~~~~~~P1060431

2009年8月 9日 (日)

長崎の空

P1060397P1060401    P1060400P1060398

2009年8月 8日 (土)

白つき

Img_5975_2 Img_5978 島の活気が上がる日常の”白つき”の周期的日常の生活の風景です。日本の水産業の担い手として食文化を支えてた慰労の時期です。港に船が帰ってきて島の活気が満ちあふれています。盆休みと重なっていて一年の中でも重みのある”白つき”のように思います。海即海難事故の厳しい仕事ゆえの現状は避けられない重みがあるようです。夏祭りで活気の起爆剤を願う8月の季節です~~~~~~~~~~~Img_5980 Img_5981 P1060313_4

2009年8月 7日 (金)

霧の中

P1060296_3 P1060292 P1060295_2 P1060297

2009年8月 6日 (木)

素晴らしき夕景

Img_5943 Img_5948 Img_5959_2 Img_5962 素晴らしき夕景でした。心癒される時空でした。いつも思う瞬間の空間の癒しの時空です~~~~~~~~~~~~P1060205

2009年8月 5日 (水)

Img_5906_2 Img_5915 Img_5924_2 Img_5925_2 やっと夏の季節到来です!島の空と海と風とが一年で最も輝く時空が訪れてきました。四季を感じるて生活できる心豊かな気持ちになる瞬間です。長い梅雨があってこその夏の訪れもなかなか味があって良いもんです。稲の実も元気になり喜んで大きく育ってくれるでしょう。光と水と空気と風と大地に感謝です~~~~~~~~~~~P1060144

2009年8月 4日 (火)

梅雨明け

Img_5879_4 Img_5868_2 Img_5871 Img_5899

2009年8月 3日 (月)

日照不足

P1060153_2 P1060146 P1060149 P1060155_2 皆既日食から異常気象のような天気が続いております。日照時間不足で環境的にも社会生活でも循環が空回りしているようです。野菜の高騰など生活に負担がかかっております。また、海では赤潮現象で大変なようです。島の一日は雲全体に覆われており元気の出ない日でした~~~~~~~~~~~Img_5753

2009年8月 2日 (日)

早朝の島

Img_57748月の夏の島の朝 です。例年と違って、夏の風を体で感じません。季節は梅雨のままでしょうか?周りの花は春であるようで秋のようであるようでメテャメテャな感じです。しかし、稲は穂を出しています、此れからの日照時間が勝負なんでしょう!、確実に稲穂が実るように願いたい脱梅雨期待の8月早朝の時間でした~~~~~~~~~~Img_5776Img_5796_2Img_5804_2 Img_5805_3   Img_5770_2

2009年8月 1日 (土)

草の香り

Img_5754 Img_5760 Img_5763_2 Img_5762 月日が経つのが早くて八月に入りました。梅雨明けの無い夏模様です。島の田んぼでは稲穂が垂れております。雲の隠れても精一杯に光を送ってくれる夏の太陽に感謝です。長期期間宇宙船での活動作業して地球に帰還された日本の英雄若田さんは”地上に降りて、草の香りを感じて優しく地球に迎えられた”と言ってました。日頃の生活で普通のことに対しての感受性や洞察力の大切さを教えられたような刺激的な若田さんの言葉でした~~~~~~~~~~~~Img_5761

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

最近の写真

  • Img_4558
  • Img_4563
  • Img_4579
  • Img_4583
  • 20191120_121353
  • 20191118_164417
  • 20191118_164520
  • 20191118_164530
  • 20191118_164631
  • Img_4537
  • Img_4540
  • Img_4541