« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

視界良好

Img_0149 Img_0165 Img_0176 Img_0198 今日は島全体から見渡して水平線まで通見通しが最高の春爛漫の日です。体に力を感じる季節になってきました。野山には、春の到来を告げる花や木の実を身近に目にしてきました。Img_0161 Img_0179

2009年2月26日 (木)

淡い朝

Img_0093 Img_0100 Img_0110 Img_0112 曇天の毎日で憂鬱なきもちでしたが、今朝の朝は短時間の垣間見る太陽の”淡い朝の光”で綺麗でした。瞬間の時間の輝きに感謝の気持ちでした。”ありがとう”の大切さを思う”淡い朝”でした。Img_0060

2009年2月25日 (水)

雨上がり

Img_0035 Img_0049 Img_0055 Img_0048 雨上がりの昼の風景です。島は麦畑の緑色で春の到来を知らされます。海岸では干潮時に緑色のアオサが広がり躍動感がみられます。そして、温暖化のためでしょうか?ヒジキやワカメや海藻が少なくなり磯焼け状態で海の底が透き通って見えて南の海のようです。雨上がりの島は雄大で躍動的で生命力的で透明感に溢れていました。Img_0054 Img_0037

2009年2月24日 (火)

海岸物語

Img_0015 Img_0026 Img_0029 Img_0065 今日は、曇り小雨の天気でした。世の中は景気の風が止め処なく右肩下がりに邁進しています。反して、アカデミー賞*オスカー像の”おくりびと””つみきのうえ”のサプライズと癒しは最高でした。光なき海岸風景のなかに和的な癒しの躍動感を感じる一日でした。Img_0057

2009年2月23日 (月)

海の彼方

Img_0031 Img_0032 Img_0033 Img_0036 昼休みの心癒される風景です。昨日からの多忙のなかで眠気眼を開き開きして短い時間の休憩の素晴らしい時空でした。水平線の彼方に何があるんでしょうか?なんんて!言ってみて本当に疲れモードなんでしょうね~~~今日の短い時間は癒しの晴れ舞台のようでした~~~Img_0028

2009年2月22日 (日)

小雨の朝

Img_0022 Img_0019 Img_0020 Img_0017 生月大橋からの風景です。小雨の中の太陽の光が閉ざされた時間です。確かに、ブルースカイの生月大橋の輝きが失せています。しかし、海峡の潮流は緩やかに躍動感に満ちて何時ものように決まったように流れています”日曜日、小雨の朝に、梅の香”なんて駄作俳句で重い一日をぶっ飛ばしましょう~~~Imgp9943

2009年2月21日 (土)

馬馬虎虎

Img_9947 Img_9954 Img_9968 Img_9983 今朝は、昨夜の地酒とグルメの大宴会でメチャ二日酔いの心の世界でした。久々のハイソサエティの宴で緊張と感動の時間を過ごさせて頂きました。平戸には二軒の地酒作り酒造があります。有名な”福田酒造”さんの銘酒の飲み放題でした。十四代当主さんの楽しい愉快な幅広い見識と酒の多彩な話を耳にして旨い酒と料理で癒されて素晴しい時間でした。今朝は、いい酒といい料理とでメチャ二日酔いでしたが、目の前に広がる風景は”ラリルレロ!ラリルレロ!ラリルレロ!”~~~~~~~~~~~~~~~~~でした。

2009年2月19日 (木)

荒海と春模様

Img_9919 Img_9925 Img_9931 Img_9914 冬の北西風と高波の荒磯のなかで風景の空間は春模様です。風が強くて写真撮るのが困難なくらい吹き飛ばされるようでした。春はもう身辺に接近中ですね~~~

午後の紅茶?

Imgp9846 Imgp9842 Imgp9827 Imgp9831 Imgp9845 午後の緩やかな時間の経過の風景です。海の上を走る船の風景は少年の頃の心の夢が広がります。島の世界では、船は大きな存在感があるように思います。島の人にとって生活の大動脈的なライフラインであり文化や経済や教育などに必要な存在と思います。五島*博多の航路ラインの白い貴婦人”フェリー太古”の美しさに見とれる一日でした。

2009年2月18日 (水)

今日の夕空

Img_9853 Img_9839_2 Img_9869 Img_9882 今日の夕方は美しい誘惑的な空と透明で幻想的な光の時間で静かに終えていきました~~~空全体の雲の流れは、出雲大社の八雲の躍動感やエネルギーを神秘性を思い起こしました。日本文化に傾倒し帰化した小泉八雲の世界を感性しますが如何でしょうか~~~Img_9884 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2009年2月17日 (火)

御崎

Img_9815 Img_9809 Img_9817 Img_9818 島の北部に位置する御崎の風景です。鞍馬鼻が真直ぐに突出しています。江戸時代の頃に捕鯨が盛んな所のようです。自然の地形に恵まれて捕鯨の追い込みに格好の湾が広がっています。今は、昔の栄華が偲ばれる静かな穏やかな清潔で風光明媚な地域です。自然が残っているっていう感じが残っています。玄界灘を望んで壱岐や松浦や的山大島や度島や呼子の島々が見られ爽快な大きな気持ちになります~~~

2009年2月16日 (月)

島の春風

Img_9724_3 Img_9728Img_9733_4 Img_9746 潮の香り一杯の春の風が島全体に充満しています。実に、すがすがしい心持で気分爽快で視野が明るくて広くなり楽しくさせてもらい有難いことです。私にとって、今日の空と海と風は最高のプレゼントでした。

2009年2月15日 (日)

Img_9636 Img_9639_2 Img_9647 Img_9644

2009年2月14日 (土)

Img_9566 Img_9572 Img_9585 Img_9609 昨夜18度、今日は20度を超える暖か過ぎる2月中旬の異常気候です。さぞ驚いて花木は大慌てでテンテコ舞いだったでしょう。梅が綺麗に咲いていて目を楽しませてくれました。また、4~5日して寒波到来で人間も動物も花木も魚さん達も大変ですね風邪に御注意ですね~~~Imgp8618 Imgp8615

2009年2月13日 (金)

春一番

Img_9541 Img_9533 Img_9535 Img_9532 例年より早い”春一番”の一日でした。島全体が暴風雨が吹きまくって海上は大しけで船航路は欠航しています。港では、カモメが風に耐えている姿が印象的でした。春嵐を何回か繰り返して自然や生き物たちの生命の躍動の時期が訪れて来るんですね。今年の春の到来は早いようです~~~Imgp8625

2009年2月12日 (木)

太陽と月

Img_9501 Img_9503 Img_9510 Img_9511 今日の朝の風景です。7時20分頃、西空と東空の白月と朝日です。同時系列で、満月と真赤な太陽を拝めることの感動が素晴らしいと思いました。人間なんて何時も悪いことばかりじゃなくて捨てたもんじゃないと思う瞬間です。空を何時も見上げていたら不思議な現象に出会って生きてるって感じかなーと思う朝の時空でした~~~でも、私は未だUFOを見ていませんが~~~

2009年2月11日 (水)

春の使者

Img_9446 Img_9451 Img_9470 Img_9490 今日が、TV報道で”春の使者*黄砂”が今年初めての中国大陸からの到来だそうです。生月島では、先週より黄砂現象を確認していました。気象情報の不思議を感じる一日です。黄砂の中でも、太陽は地球全体に輝いて存在感をエネルギーを人間に与えて勇気をいただいているようです。一歩一歩ずつ春が接近している時空を体感する一日でした。

2009年2月10日 (火)

冬の島

Img_9375 Img_9377 Img_9386 Img_9379 今の時期の島は、渡り鳥達にとって休憩地なんでしょう。豊かな自然や豊かな餌に恵まれているようです。いろんな風が流れている島で、鳥達にとって素敵な遊びと休みと体力増強のエコアイランドのようです。反面、渡り鳥は”鳥インフルエンザ”の危険性が推測されているようで気になりますね~~~

2009年2月 9日 (月)

今日の天気

Img_9326 Img_9338 Imgp8487 Imgp8488 晴れのち曇りのち雨の一日でした。初春の雰囲気をチョッピリ感じつつ昼からは春雨の暖かい感覚を肌で感じた視界不良の風景でした。最近は、日の出の時間が日々早くなっていくことを強く痛感している朝の時空です。Img_9343

2009年2月 8日 (日)

有明海の夕日

Img_9195 Img_9218 Img_9261 Img_9290 干潟の夕景が素晴らしく感動です。微妙な時間の動きのなかで、静寂と神々しさと普遍性と永遠性と有機的に無機的に時が通過していくことに”LET IT BE”なんでしょうか?自然は、苦悩す迷走す貧困化す混乱す地球上の生き物の真の師であり警告するか神かも知れないように思う時間でした。

2009年2月 7日 (土)

黄砂と海

Img_9160 Img_9170 Img_9174 Img_9183

2009年2月 6日 (金)

黄砂

Img_9155 Img_9150 Img_9162 Img_9166

2009年2月 5日 (木)

長瀬鼻

Img_9061 Img_9058 Img_9099 Img_9118 風が海から断崖を上昇してくる風を体一杯に感じる長瀬鼻灯台は爽快でワイドな心になります。島の隠れた秘密の癒しの場所です。気持ちが落ち込んだ時、いろんな風を体感してライトな心境になること間違いなし~~~

2009年2月 4日 (水)

立春

Img_8994 Img_8986_2 Img_8998 Img_8982 空と海と風と花(菜の花や白梅)に春の到来が感じられます。マリンブルーとスカイブルーの中で、黄色や緑色や白色の花木の色彩の存在感が爽やかです。島の西海岸”サンセットロード”は、春の風が吹いていて気持ちよくて”ラリルレロ*ラリルレロ*ラリルレロ”の世界でした。

2009年2月 3日 (火)

今日の海

Img_8921 Img_8939 Img_8952 Img_8964 今日の夕方の海の風景です。多忙な一日の疲労体で感じる海の風景です。静止している心身に動的な恒常的な自立的な永遠的な力を感じます。今日もビートルズの”LET IT BE”の歌が空虚な頭の中に流れて麻薬的な良い気持ちになっていきます。”あるがままが”一番ですね~~~Imgp8365

2009年2月 2日 (月)

春の兆し

Img_8898 Img_8894 Img_8892 野山の陽が当たる道の隅に”春の兆し”が見られます。菜の花の生命力や躍動感がみられ黄色や緑の色彩が目に艶やかに映って良いですね。海からの潮騒を受けて心地よく揺れている草花の様相が”春の兆し”を歌っているようで楽しくなっていく時空でした。

2009年2月 1日 (日)

二月の島風景

Img_8834 Img_8844 Img_8838 Img_8842 空の透明感が限りなく高い穏やかな冬の一日でした。島では草木や花や小鳥たちが躍動感を精一杯に表現しているようでした。最近は、厳しい冬の寒波波浪や雪とミゾレ交じりの突風の天気でした。一転して、素晴らしい穏やかな暖かい日差しの中で心と体が癒される時空でした。そして、二月に入り春の兆しを少しだけ感じた一日でした。Img_8841 Img_8830

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

最近の写真

  • Img_4537
  • Img_4540
  • Img_4541
  • Img_4542
  • Img_4544
  • Img_4547
  • Img_4463
  • Img_4464
  • Img_4472
  • Img_4481
  • 20191115_100404
  • 20191115_113046