« しま | トップページ | 荒波 »

2008年12月21日 (日)

心のフィルム

Img_6965 Img_6948 Img_6976 Img_6979 先日、76歳で亡くなられた作曲家で国民栄誉賞の遠藤実さんは”人は心にカメラを持ち、一生を焼きつけていくフィルムが入っている”と自著”しあわせの源流”で述べています。貧しくて独りぼっちの少年時代や戦後を過ごしてきたなかで、国民に思い出のアルバムを沢山に想像させてくれた遠藤実さんは素晴らしいと思いました(西日本新聞の春秋より)。そして、寒い雨が降る島の静かな一日でした。

« しま | トップページ | 荒波 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近の写真

  • Img_0758
  • Img_0780
  • Img_0800
  • Img_0803
  • Img_0752
  • 20191213_075908
  • 20191213_170954
  • 20191213_171609
  • 20191212_080036
  • 20191212_151317
  • 20191212_173212
  • 20191212_173624