« 金色(こんじき)の輝き | トップページ | 潮騒 »

2008年12月17日 (水)

冬の海

Img_6804 Img_6806 Img_6809_2 Img_6801ぼーっとして昼下がりの”冬の海”を眺めておられる時間が不思議な落ち着きと不安が同居していました。この島の海は、常に流れ淀みの無い潮流の早い透明度の高い変化に富んだ男性的であり時には女性的な佇まいが感じられます。

« 金色(こんじき)の輝き | トップページ | 潮騒 »

風景」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20190624_185055
  • 20190624_191347
  • 20190624_191731
  • 20190624_192151
  • 20190623_174318
  • 20190623_174321
  • 20190623_175105
  • 20190623_175313
  • Img_0360
  • 20190622_185629