« 7月の夕日 | トップページ | 真夏 »

2008年7月24日 (木)

土用の丑

Imgp7779 Imgp7800_2 Imgp7816_2 ウナギの国産か外国産かの大騒動の中、”土用の丑”の日がやってきました。今日は、早朝から壮絶な落雷が地響きするくらい大稲光を発して5発ぐらいありました。そして、岩手地方では地震があり大変のようで心配ですね。昔から、この時期に雷が落ちてから夏の季節の到来と言われているようです。まさしく、雷雨が上がり昼から夕方の景色は夏の雰囲気で一杯でした。夜は、鰻は今日は控えて安くなる明日以降に予定して、冷えたビールと枝豆で最高の時間でした。

« 7月の夕日 | トップページ | 真夏 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20190921_113903
  • 20190921_095513
  • 20190921_112326
  • 20190921_112841
  • 20190921_113407
  • 20190920_080249
  • 20190920_080340
  • 20190920_172322
  • 20190920_172700
  • 20190919_181118
  • 20190919_181431
  • 20190919_181918