« 春嵐 | トップページ | 満月 »

2008年3月20日 (木)

春分の日

Imgp0465 Imgp0464 Imgp0448 Imgp0446 今日は、昼と夜の長さが同じの”春分の日”です。実は、日中は12時間7分で夜は11時間53分で半分じゃないそうです。丁度、太陽が赤道上に位置するために在る為の錯覚で夜と日中が半分に判断しているようです。祝日法では”自然をたたえ、生き物をいくしむ”ことを趣旨としているようです。また、”暑さ寒さも彼岸まで”と言われるように温かい日が続いていきます。そして、御先祖さまを供養してお墓参りして、仏供養やオハギや草餅や五目ずしや稲荷ずしなどを作ってお墓参りします。曇り天気でしたが、心やすらぎ自然や生物を思い春の躍動を感じ故人の冥福を御祈りする一日です。

|

« 春嵐 | トップページ | 満月 »