« 野の花 | トップページ | 島 »

2008年2月 7日 (木)

朝日

Imgp8511 Imgp8513 冬の朝日は、寒さを乗り越えて眼をパッチリと開いて布団の中に居たい欲望に負けないようにしないと見れないですね。夏と異なり、南の方から日の出が見られて淡いほんのりした様な雰囲気の感じがします。天気の良い日でも雲が多いのが特徴ですね。春夏秋冬の日本の風景は、変化に富んでいて瞬間瞬間の変化の中で時間が急に止まった間というか極瞬間に驚きが想定外があって愉快になるようです。

« 野の花 | トップページ | 島 »

季節」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20200712_131125
  • 20200712_131324
  • 20200712_131941
  • 20200712_132639
  • 20200711_065905
  • 20200711_072023
  • 20200711_072033
  • 20200711_072112
  • 20200710_160931
  • 20200710_160934
  • 20200710_160944
  • 20200710_160947