« 今日の光 | トップページ | 静かな海 »

2007年12月27日 (木)

昼間の満月

Imgp6903 Imgp6899 島では、満月の頃を”白月(しらつき)”と言っています。まき網船団の皆さんが港に帰ってきて久しぶりの陸の生活を営んで鋭気を養う時間です。そして”白月”が終わると、また過酷な海の上で漁がまっています。不思議と思うのですが、以前いた五島では”月夜間”と言っていました。何故言い方が、夜と昼の相反する表現なんでしょうか?朝の西空を見ていると、満月が”白月”に見えて驚きです。本当に、地域性は大切なんだなーと思う一日です。

« 今日の光 | トップページ | 静かな海 »

自然」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20210118_160507
  • 20210118_160931
  • 20210118_161239
  • 20210118_161306
  • 20210117_074807
  • 20210117_095950
  • 20210117_171524
  • 20210117_171906
  • 20210117_172046
  • 20210116_090212
  • 20210116_090223
  • 20210116_090932