« 光線 | トップページ | 島の港 »

2007年10月30日 (火)

早朝

Imgp4871_2 Imgp4873 当直明けの急患で、呼ばれて夢空ろで歩いていて”ふと振りかえって、日の出美しさに驚き桃の木の状態になり眼(まなこ)の瞳孔が開大しました。そして、脳の大脳辺縁系を賦活して”ほうれん草を食べたポパイ”状態になりました。当然、仕事人間に為りきり行ってみると、”急患の人”が革靴を履き正装して救急車から降りて歩いてきてビックリで眼の瞳孔が更に開大して眩しくて神々しく見えました。やはり、救急車の患者さんは、表面上は顔は笑っていても身体は尿閉状態で苦悶上で一晩寝てないようでした。短時間に、早朝から眼の瞳孔が開いた朝の時間でしたが、”朝日の美しさに”瞬間的に目を止める気持ちを持てる自分に安心と抑うつ的傾向からの開放を感じる日でした。

« 光線 | トップページ | 島の港 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早朝:

« 光線 | トップページ | 島の港 »

最近の写真

  • 20191114_170918
  • 20191114_171239
  • 20191114_171538
  • 20191114_171959
  • 20191113_075813
  • 20191113_121833
  • 20191113_122133
  • 20191113_122207
  • 20191112_075406
  • 20191112_131708
  • 20191112_154832
  • 20191112_191721