« 清涼 | トップページ | 暑気払い »

2007年8月23日 (木)

接近

Imgp1206 Imgp1211 昨晩は、雷光や激しい豪雨が島を襲ってきて眠れない不安の時間でした。朝は、静かな軽い朝陽が射して安心感の時間でした。バッタも安心したように壁に這いつくばって寝不足状態で接写しても身動きせずいました。仕事の途中、物干し竿の水滴が輝いて思わず接近して撮影しました。なんとなく、自然とか昆虫とか身近に感じて、人と疎遠になっていることに無常を感じています。きっと、酒との付き合いが少なくなって寂しい人になってしまっているようですね。

« 清涼 | トップページ | 暑気払い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

最近の写真

  • 20191207_084239
  • 20191207_120031
  • 20191207_120700
  • 20191207_165853
  • 20191206_082911
  • 20191206_160953
  • 20191206_162957
  • 20191206_165429
  • 20191205_072849
  • 20191205_142831
  • 20191205_165137
  • 20191205_165231